人気ブログランキング |

日本一の薬木巨樹・メグスリノキを育む会津盆地は喜多方・雄国山麓からブログ発信中!田中雅人喜多方市議 1級建築士 飯豊の山の案内人 Eメール miyabi-7@plum.plala.or.jp
by まさとチャン
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
画像一覧
最新のコメント
> yachotoriさ..
by tanaka-masato at 07:38
「公文書の改ざんを命じ」..
by yachotori at 05:06
> Sippo5655さ..
by tanaka-masato at 08:03
一人でも多くの方が、この..
by Sippo5655 at 21:17
> yachotoriさ..
by tanaka-masato at 17:01
ポイントバック登録申請な..
by yachotori at 12:30
> Sippo5655さ..
by tanaka-masato at 10:20
このお花、東京に居た頃庭..
by Sippo5655 at 22:23
> yachotoriさ..
by tanaka-masato at 15:19
この花にはナミアゲハが吸..
by yachotori at 15:12
記事ランキング
検索
最新の記事
私は真実が知りたい・を読む!
at 2020-09-22 18:57
全市民に商品券4000円/1..
at 2020-09-04 10:29
残暑お見舞い申し上げます!
at 2020-08-27 11:39
将棋の藤井・18歳1ヶ月で2冠!
at 2020-08-21 22:00
暑中お見舞い申し上げます!
at 2020-08-17 09:33
星飛雄馬の家 増築後
at 2020-08-13 08:37
星飛雄馬の住まい!
at 2020-08-09 11:41
PCR検査数、世界で159位!
at 2020-07-31 22:06
「将棋の日」中止、残念!
at 2020-07-23 11:24
申請代行の経費を支援!
at 2020-07-06 16:39
カテゴリ
全体
毎日はハプニング
市民のくらし
議会は市民のために・・・
市民要望の実現を!
平和と憲法のこと
山と自然とまさとチャン
えっホント?
粋・ものづくり
地域のできごと・行事
建築・街並みウオッチング
家族・親戚のこと
新市・合併のはなし
未分類
フォロー中のブログ
ITエンジニアで2児のP...
森林・林業データベース
日本の行く末
会津のはてから。
sudigital af...
ごいっちゃんの議員活動報告
とおます格付け日記
小さな手紙
陶芸ブログ ぶらり
絵的生活
パラダイス大工
杉本敏宏のつれづれなるままに
irei blog
OMソーラーの家「Aib...
ひとりごと、ぶつぶつ
KOSA日記
楽家記(らくがき)
ペナン島へようこそ!
MARI ★ COLLE
美術と自然と教育と
田中英語塾講師の日記
フランス存在日記
コバチャンのBLOG
あったかフローリングのe...
薪ストーブ大好き
オルトさんの Has H...
木の気持
写真でイスラーム  
縄文ドリームタイム日記
自然大好き
NED-WLT
アナログの家が好き!高座...
北国の花鳥風月
Ever Green
Yan's diary
ひろゆきの活動日誌
Dabblin' Day...
北の街 札幌-2
「人と地球にやさしい建築...
photo-column...
建築家とつくる木の家 光...
ばーさんがじーさんに作る食卓
板橋区のいたる所にいたる...

夕張市議 くまがい桂子 ...
鰻の寝床日記
masamiの気まぐれ写真集
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
山と建築と小淵沢便り
酒と築地と肴と料理
北海道の造形教育を考える
淡路島から発信 ざわわブログ
家づくり西方設計
カメラをお供に
奥様よりちょときれい! ...
村人生活@ スペイン
日本がアブナイ!
四季の予感
イコノメ
感じたままを写真に・・・Ⅱ
9条守りたいね
水・水・水 №3
フローリングのお手入れ・...
Snap of 鎌倉
Wind Tribe S...
月のかけら
Mita kuuluu?
そんな日は海幸橋を渡って
howdygoto's ...
氏原巨雄の雑記鳥
絵手紙遊印彫師・夢追い人
會津っ子 日記
たきた敏幸日記
森の暮らし  たいまぐら便り
クロアチアの碧い海の夢
建築に夢をみた
工藤祥三
Under the Su...
アジアⅩのブログ
野鳥大好き!闘将・N
☆★☆東欧の空から☆★☆
13days
札幌便り
第一宅建設計ブログ
トスカーナ 「進行中」 ...
酒井徹の網絡日記――日記...
いまどきの義民の呟き
自然とのふれあい
平野部屋
風につく
中村佑介の黄色い日記
道草
花それぞれ
野鳥撮小屋
おべんとう日記vol.2
身近な自然を撮る
スケッチ感察ノート (N...
雅(みやび)
田口ランディ Offic...
南信州木楽日記
IKEDA隊長BLOG
続々定年マジかのおやじ日記
光と風の中で
岡山県美術家協会
カエルのはんこ工房
vege dining ...
NEW YORK KAZ...
レイコさんの鹿児島スケッチ
☆太陽と雪☆
七色さんぽ
a day in the...
Photo Galler...
アヤスズキノブログ
陶芸ブログ 限 無 窯 ...
街を美術館にしよう! ま...
一茎草花
EURO SNAP
オルガニスト愛のイタリア...
ソロで生きる
板垣真理子 の 最新日記
ぴーすこ ぱーすこ
横内事務所のメモランダム
Sippo☆のネイチャー...
ツジメシ。プロダクトデザ...
ここちいいところ
Cerise*Cerise*
心と体の癒しのメッセージ
津野千佳 アートの日記
風に吹かれて
たびびとの陶芸日記
walk this wa...
思いのままに。。    ...
農家の嫁の事件簿 +(ぷらす)
福島県立テクノアカデミー...
田中サトエの怒りと涙と汗と笑顔
夢色とうめい
お山歩日記
荒野にて
談話室もぐら:別冊Las...
写真とパピオン大好き3
會津佐藤靴店
プラトンの洞窟
ライフログ
以前の記事
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
more...
その他のジャンル
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
ブログパーツ
ブログジャンル


山都で2万㎥の土砂崩落!

山都町藤沢地区の山林で土砂崩落(5/17新聞掲載)があり産業建設常任委員会として現地視察(6/17)を行い、福島県喜多方建設事務所から説明を受けました。
この地は国土交通省が地すべりの恐れが大きい区域などを指定する「地すべり防止区域」で、長さ薬100M、高さ約20Mの範囲にあった土砂が崩落したもので量は約2万㎥。現地は監視カメラや雨量計や伸縮計、大型土のうが設置され、土石流のセンサーが作動すればやく100M近くの459号国道は通行止め表示される電光表示板も設置されています。
ここは近くに民家はないところで6/7には国交省の「災害関連緊急地すべり対策事業」として採択され工事費は約5億円ほど。

これから雨が多い季節に入りますが、昨年被災した高郷町の地すべり対策でも地下水を恒久的に排水する集水井(しゅうすいせい)の設置が地すべり防止効果を発揮しています。


山都で2万㎥の土砂崩落!_b0092858_16461498.jpg

国道側から現地を望む

山都で2万㎥の土砂崩落!_b0092858_16581919.jpg


専門家から被災地の説明




# by tanaka-masato | 2019-06-19 17:00 | 議会は市民のために・・・ | Comments(2)

老後のために2000万円、とは?

「日刊ゲンダイの記事」に納得!

・・・(2019610デジタル)をコピペ

「年金が不足するから、老後のために2000万円貯蓄せよ」――金融庁の報告書が波紋を呼び、安倍政権に「『100年安心の年金』はウソだったのか」と批判が渦巻いている。当初、「いまのうちに考えておかないと」と居丈高な暴言を吐いた麻生金融担当相は、慌てて「不適切だった」と火消ししたが、庶民が2000万円を貯蓄するのがいかに大変か、分かっているのか。「2000万円って、年間の“飲み代”だろ」――麻生氏の認識がこの程度だろうことが、政治資金の使途から浮かび上がった。

■有名寿司店に高級和食店、馴染みの会員制サロンにも…

「㈲すきや橋次郎 14万8176円」「浅田屋伊兵衛商店㈱ 16万7464円」――。

 麻生氏が代表を務める資金管理団体「素淮会」の政治資金収支報告書(2017年分)をチェックすると、素淮会が交際費や渉外費に関わる「組織活動費」として、飲食を伴うとみられる「会合」費用を有名寿司店や高級日本料理店に支出しまくっていることが分かる。

「会合」費用の総額はナント、17年の1年間だけで計2019万6547円にも及ぶ。15年分は計2007万6292円で、16年分は計1947万2575円。庶民に対し「貯蓄しとけよ」と迫っている2000万円は、素淮会にとって、毎年の“飲み代”程度の金額ということだ。

 安倍首相が代表を務める資金管理団体「晋和会」ですら、17年の「会合費」は計145万円。素淮会の「会合」費用は、閣僚の中でも突出している。

 問題なのは、麻生氏が足しげく通う会員制サロン「ボバリー」(東京・港区)を運営する「オフィス雀部」に素淮会が年間数百万円も「会合」費を支出していること。同店オーナーの美人ママと麻生氏の“親密関係”は度々、メディアに報じられてきた。日刊ゲンダイを含め、複数メディアが再三、政治活動として適切な支出なのかと質問してきたが、これまで麻生事務所からの明確な回答はない。

政治資金規正法は関係者との飲食費を「組織活動費」として処理することを禁じていない。

 しかし、明確な回答をよこさない麻生事務所は、会員制サロンへの支出がよほど後ろめたいのか、それとも「法律に違反してないのに何が問題なの?」と開き直っているのか。いずれにせよ、支出内容の説明を避ける麻生氏に「庶民は2000万円貯めておけ」などと言われたくない。

「麻生氏は首相時代、カップ麺の値段について『400円くらい』と発言し、庶民感覚のなさが問題視されました。飲食費だけで年間約2000万円というのはあまりにも大きい。本来、ポケットマネーで支払うべきものを平然と政治資金から拠出したのではないか。庶民とはかけ離れた感覚が、政治資金の使途に表れているように見えます。少なくとも、マスコミからの質問に対し説明責任を果たすべきでしょう」(政治資金に詳しい神戸学院大教授の上脇博之氏)

 少しは自らの政治資金の“放蕩体質”を改めてはどうか。

※ 6月議会開会中!(6/6~20)

老後のために2000万円、とは?_b0092858_18503471.jpg

雄国山麓の圃場から飯豊山を望む 5/30



# by tanaka-masato | 2019-06-11 18:57 | 市民のくらし | Comments(6)

北海道ネイチャー展・2019

塩川写真連盟による「北海道ネイチャー展・2019」がリニューアルした塩川公民館を会場に今月いっぱいの日程で開催、お邪魔してきました。

塩川写真連盟は昭和45年に誕生した地元の写真クラブで最近では北海道への遠征を実行し、流氷を飛ぶオジロワシやフクロウの姿を紹介しています。
二羽のタンチョウの吐く息の白さには厳冬期を生きる北海道の大自然の営みが見えてきます。見事な力作揃い、見ごたえがあります!

※ スケールが大きな北海道、もう少し広い会場で展示できたら見ごたえは倍増するでしょう!
※ 「芸術・文化の充実」は私の大事な政治テーマの一つです!

北海道ネイチャー展・2019_b0092858_17553505.jpg

見ごたえある作品群の一部


# by tanaka-masato | 2019-06-05 18:04 | 地域のできごと・行事 | Comments(2)

よき友に三つあり

 

先日、竹林を持つ友人から旬のタケノコを3本頂き、皮をむいてあく抜き煮をして油揚げと糸コンの入る煮物で香りよくいただきました。季節の頂きものは旬で新しいだけでなく、美味しいと嬉しいが付いてくるようです。

徒然草には「よき友に三つあり」とあります。
一つは、「物くるゝ友」
二つに、「医師」
三つに、「知恵ある友」
なんと、よき友の一番目じゃありませんか!「よき友」に感謝です!



よき友に三つあり_b0092858_19250190.jpg

旬のタケノコ




# by tanaka-masato | 2019-05-30 19:41 | 粋・ものづくり | Comments(4)

南国の北海道~39.5℃を記録!

 暑い日が続きます!昨日は北海道では史上最高の39.5℃を記録し温度計が故障した、とニュースが伝えました。
会津盆地の我がふるさとも32℃、我が家も31℃前後を記録しました。全国では一年に一度の運動会の季節を迎えていますが、暑さ対策、熱中症対策が話題の中心という異常状態です。今日も気温が上がる予報ですから、まずは水分補給を忘れずに適時摂取しながらご自愛ください!

※5月初めから議会の服装はクールビズ、現在ノーネクタイ仕様です!

南国の北海道~39.5℃を記録!_b0092858_08034158.jpg

田んぼのダム効果で
少しは涼し気に!



# by tanaka-masato | 2019-05-27 08:17 | えっホント? | Comments(2)

高すぎる国保税


国民の4人に1人が加入する国保料について、全加入世帯の約15%(約270万世帯)が滞納している実態が厚労省調査(2018年)にあります。これは国保の加入者が「払いたくても払えない」経済状況にある、と考えられます。さらには滞納世帯の3世帯に1世帯が、滞納によるペナルティで国民健康保険証が取り上げられています。福島県のデータは、滞納世帯17.7%、国保証不交付世帯は22.5%です。

 健康保険証がなければ治療代を全額支払わなければならなくなり、初期症状で気軽にお医者に診てもらうことができなくなります。病気の重篤化を招くことになり、これでは国民の健康を守る点で危険信号を物語ります。

 また厚労省の調査では国保証の不交付世帯の6割が年間所得200万円未満であり「払えない」実態がうかがえます。現実の生活で高すぎる国保料(税)に国民はアップアップしているのです。

 そもそも、国の負担率を当初45%から30%台に削減してきた点が加入者負担を増大させている点で、思い切った公費の投入が必要です!国民の健康・命が危ないという現状を見れば、政府は戦争兵器の爆買いに税金を使っている場合ではありません!ここでも税金の使い方が問われているのです!

高すぎる国保税_b0092858_11134204.jpg

庭のツツジ


# by tanaka-masato | 2019-05-19 11:18 | 市民要望の実現を! | Comments(4)

明日は臨時議会!

 7期目の任期は4月30日からスタート、すでに2週間を経過しています。この間さまざまな地域や個人の要望などが寄せられ現地を確認してきたところです。
 明日の14日(火))午前10時は臨時議会が開催され新しい議長をはじめ各常任委員会への所属などが決まります。

明日は臨時議会!_b0092858_11034072.jpg

咲き始めた庭の白い花
アヤメかカキツバタ?いやジャーマンアイリスか?


# by tanaka-masato | 2019-05-13 11:08 | 議会は市民のために・・・ | Comments(4)

珍しい雲

 

我が地区の東に位置する雄国山に昨日9日珍しい雲があらわれました。思わずパシャリ!農作業も本格的に始まりました!

<関係があるやナシやと私が心配するのは吾妻山の動き・・・>
「気象庁は5月9日、本県と山形県にまたがる吾妻山(一切経山)の噴火警戒レベルを「活火山であることに留意」の1から、「火口周辺規制」の2へ引き上げた。県などは同日、 大穴火口から約1.5キロの範囲で登山道などへの立ち入りを規制した」とのニュース!

※ なお、この4月22日には「レベル2からレベル1」に引き下げたばかりでしたから、警戒レベルが上がったことで磐梯吾妻スカイラインの再開通は再延期となる模様です!

珍しい雲_b0092858_10454610.jpg

雄国山に珍しい雲!


# by tanaka-masato | 2019-05-10 10:52 | 毎日はハプニング | Comments(2)

GW、桜満開、まだまだ見頃!

GW期間中、磐梯山の山麓は遅咲きの桜がまだまだ見頃です!
GW、桜満開、まだまだ見頃!_b0092858_10090850.jpg

天鏡台への道 5月3日

GW、桜満開、まだまだ見頃!_b0092858_10075018.jpg

牧場ロード 5月3日

GW、桜満開、まだまだ見頃!_b0092858_10094822.jpg


ゴールドライン・滑滝(なめりたき) 5月4日


# by tanaka-masato | 2019-05-05 10:26 | 山と自然とまさとチャン | Comments(4)

新元号「令和」で一言


大化の元号から248番目、「令和」という元号となる機会に一言つづっておきたい。
新しい「令和」に乾杯!をするのは全くの自由という前提で、しかし異様な持ち上げとも思われるメディアの扱いに違和感を持ちながらも時代の変遷をみる。違和感とは先の戦争が天皇制に根差す側面を感じるからだろう。さらに憲法をないがしろに戦争する国へ突き進むアベ首相の政治姿勢と「令和」の説明に言行不一致のにおいを感じるからだろう。

退位された象徴天皇には「憲法を順守する」立場を鮮明にされ、国民に寄り添う言動とその姿に共鳴と共感、人間性の豊かさを感じることが多々あったように思う。新天皇にも同じ期待をしたい。

 「令和」の「令」には「命令する・立派な・清らかで美しい」とする解説があるが私には「命令」や「冷たい」とする文字が持つ肌感覚をみてしまう。

 さて公文書の年表記についてはどうだろう。日本だけの元号を西暦で呼ぶと何年になるのか?といつも悩まされてきたからだ。これまで私は明治○○年には1867年をプラス、大正○○年には1911年をプラス、昭和○○年には1925年をプラス、して西暦に変換する技(?)を歴史家から教わり便利だった。公文書で年表記を元号にしなければならないとする決まりがないのだから「元号と西暦を併記」する工夫も必要だろう。主権在民の目線からも「年表記の見直し」も大事な議会活動の一つとなる。

新元号「令和」で一言_b0092858_09495845.jpg

飯豊山をアップで!


# by tanaka-masato | 2019-05-01 09:59 | 平和と憲法のこと | Comments(2)

67才の挑戦!

 8年ぶりの選挙となった喜多方市議選(告示14日~投開票21日)、私は67才の挑戦、議員定数が26人から22人に4人減じる中で私は7期目21番目に当選させていただきました。ご支持いただいた皆さんに感謝申し上げます!
 1,000町歩の開パ事業、雄国山麓をどう活用するか、800戸農家の債務償還が終了するH33年を見据えて将来のビジョンの必要性を提起してきました。仮称、「薬木・薬草の里」構想です! 選挙中の議論はかみ合ってきたと考えています。大きなテーマですが政治は希望をつないでいく仕事、市民の反応は具体的になってきました。やりがいのある挑戦です!

67才の挑戦!_b0092858_20494940.jpg

26人の候補者掲示板!


# by tanaka-masato | 2019-04-22 20:53 | 議会は市民のために・・・ | Comments(6)

小・中学校で入学式!

 今日は小学校、中学校で(高校も)で入学式が行われ来賓として出席させていただきました。
午前中は地元の駒形小学校で13名、午後は地元の塩川中学校で73名が入学、年々少なくなる新入生が愛おしく感じられます。いづれの校歌にも飯豊山・飯豊雪が歌われています。
 今日の飯豊山は~♪ひかりなげくる飯豊雪~入学をお祝いしていました。

駒形小学校  校歌
3番

山いくつ雄国沼
ひろびろと会津平
胸に瞳にさわやかな
ひかりなげくる飯豊雪
会津駒形みんなの故郷
野山も田んぼもみなみのる


小・中学校で入学式!_b0092858_19542490.jpg

新入生保護者代表の挨拶

小・中学校で入学式!_b0092858_19591057.jpg


校歌に歌われる飯豊山
今日の飯豊雪


# by tanaka-masato | 2019-04-08 20:08 | 地域のできごと・行事 | Comments(4)

椿隠し

 桜隠しという季語があるらしい。なんともゆかしい響きが感じられる言葉だ。桜が咲くころに降る珍しい雪のこというとTVで紹介された。ここ会津の桜満開はもう2週間あとになるだろうか。小庭の椿が咲き始めたが今朝もきのうに続いて”椿隠し”と洒落こんでいた。
 さて今日も議会報告”まさと通信”を手に、様々な地域要望を聞いてくる。玄関での茶飲み談義がまちづくりのヒントになる。

椿隠し_b0092858_08370420.jpg

桜隠しならぬ・椿隠しの術


# by tanaka-masato | 2019-04-03 08:40 | 市民要望の実現を! | Comments(2)

議員報酬引き上げに反対討論!

3月議会で私は「議員の報酬を引上げる議案」に反対の討論を行いました。
以下要旨をお知らせします!

 (市長が諮問した)特別職報酬等審議会は昨年11月12月に2回開催され、議員報酬を引き上げる答申をしました。そこには付帯意見が添えられており「今後、経済情勢、財政状況に大きな変化が見られる場合は審議会に諮問されたい」と記されています。「引上げする場合」の重要な付帯条件ではないでしょうか。
 これは「引き上げる環境にあるかどうか」は「経済情勢の回復、財政状況の改善」が必須条件だという事です。
 そんな中、政府はこの3月7日、1月の景気動向指数は3か月連続で悪化し、景気判断を「足踏み」状態から「下方への局面変化」に引き下げるとし、景気の基調判断を「下方修正」したと日本経済新聞が報じました。
 報酬等審議会の答申から4か月を経て、政府が景気判断を「悪化している」方向に4年2か月ぶりに正式に判断を変えた事で、「報酬引き上げ」の必須条件は正式に崩れたのです。経済情勢に大きな変化、と見なければなりません。特別職報酬等審議会の付帯条件を尊重するなら再度審議会に諮問すべきではないでしょうか。

 そもそも議員の報酬は生活給を意味するものではなく、政務活動に向けられたものです。私はむしろ政務活動に専念する意味でも、政務活動費の充実こそ重要と考えています。現時点で議員報酬を引き上げる条件が崩れた中で、さらに景気回復を実感できない国民・市民が7割という現状において、「報酬を引き上げる環境にない」ことを指摘し私の(引き上げに反対する)討論を終わります。


議員報酬引き上げに反対討論!_b0092858_08463961.jpg

雄国山麓の風景



# by tanaka-masato | 2019-03-31 08:49 | 議会は市民のために・・・ | Comments(4)

アベノミクスの無力さ!


 政策の政治判断をするうえで重要なデータとなる「勤労統計」が、「ウソ」だったことが

国会で野党の追及で明るみになっている。

アベ政治で「雇用者が増えた」と「TV」を使って喧伝するアベ首相だが、そこには統計のカラクリがあるようだ!

まるでアベノミクスが成功しているかのように統計を操作している、とすれば、それは国民に向けての犯罪ではないのか!

 6年間で384万人の雇用の増加が見て取れるがその約9割が、高齢者(65歳以上)

学生などのアルバイトだと知ってビックリである。年金だけでは生活ができない事情から仕事に出て、生活費をねん出しているのが実態ではないか!

アベノミクスの効果などおよそ地方では実感がない!

アベノミクスの無力さ!_b0092858_20345850.jpg

今日は飯豊山が輝いた!


# by tanaka-masato | 2019-03-29 20:39 | 市民のくらし | Comments(2)