日本一の薬木巨樹・メグスリノキが育つ会津盆地喜多方・雄国山麓からブログ発信中!田中雅人喜多方市議 1級建築士 飯豊の山の案内人 Eメール miyabi-7@plum.plala.or.jp
by まさとチャン
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
画像一覧
最新のコメント
> yachotoriさ..
by tanaka-masato at 15:46
一般の雇用条件ではなく特..
by yachotori at 15:07
> Sippo5655さ..
by tanaka-masato at 05:52
音楽は、いいですよね。 ..
by Sippo5655 at 22:25
> yachotoriさ..
by tanaka-masato at 15:52
若い頃の自分と重なった音..
by yachotori at 15:33
> Sippo5655さ..
by tanaka-masato at 22:54
震度7って、最大震度だっ..
by Sippo5655 at 21:37
> yachotoriさ..
by tanaka-masato at 20:04
「震度7」が最大を意味し..
by yachotori at 15:49
記事ランキング
検索
最新の記事
市三役の退職金に異議あり!
at 2018-09-20 09:45
音CON・音のある街コンサート
at 2018-09-17 10:45
「震度7」は最大震度!
at 2018-09-08 13:27
前川喜平さん講演会
at 2018-09-05 23:55
トリチウムを薄めて海へ!?
at 2018-09-03 20:09
塩川町の敬老会
at 2018-09-02 18:35
貯水位+9.76M、ピンチ脱..
at 2018-09-01 19:13
日中ダムの水位→4.54M上昇!
at 2018-08-30 22:19
日中ダムの水位、変わらず!
at 2018-08-27 20:25
釣りキチ三平・原画展が素晴ら..
at 2018-08-26 16:10
カテゴリ
全体
毎日はハプニング
市民のくらし
議会は市民のために・・・
市民要望の実現を!
平和と憲法のこと
山と自然とまさとチャン
えっホント?
粋・ものづくり
地域のできごと・行事
建築・街並みウオッチング
家族・親戚のこと
新市・合併のはなし
未分類
フォロー中のブログ
ITエンジニアで2児のP...
森林・林業データベース
日本の行く末
会津のはてから。
sudigital af...
ごいっちゃんの議員活動報告
とおます格付け日記
小さな手紙
陶芸ブログ ぶらり
絵的生活
パラダイス大工
杉本敏宏のつれづれなるままに
irei blog
OMソーラーの家「Aib...
ひとりごと、ぶつぶつ
KOSA日記
楽家記(らくがき)
ペナン島へようこそ!
MARI ★ COLLE
美術と自然と教育と
田中英語塾講師の日記
フランス存在日記
コバチャンのBLOG
あったかフローリングのe...
薪ストーブ大好き
オルトさんの Has H...
木の気持
写真でイスラーム  
縄文ドリームタイム日記
自然大好き
NED-WLT
アナログの家が好き!高座...
北国の花鳥風月
Ever Green
Yan's diary
ひろゆきの活動日誌
Dabblin' Day...
北の街 札幌-2
「人と地球にやさしい建築...
photo-column...
建築家とつくる木の家 光...
ばーさんがじーさんに作る食卓
板橋区のいたる所にいたる...

夕張市議 くまがい桂子 ...
鰻の寝床日記
masamiの気まぐれ写真集
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
山と建築と小淵沢便り
酒と築地と肴と料理
北海道の造形教育を考える
淡路島から発信 ざわわブログ
家づくり西方設計
カメラをお供に
奥様よりちょときれい! ...
村人生活@ スペイン
日本がアブナイ!
四季の予感
イコノメ
感じたままを写真に・・・Ⅱ
9条守りたいね
水・水・水 №3
フローリングのお手入れ・...
Snap of 鎌倉
Wind Tribe S...
月のかけら
Mita kuuluu?
そんな日は海幸橋を渡って
howdygoto's ...
氏原巨雄の雑記鳥
絵手紙遊印彫師・夢追い人
會津っ子 日記
たきた敏幸日記
森の暮らし  たいまぐら便り
クロアチアの碧い海の夢
建築に夢をみた
工藤祥三
Under the Su...
アジアⅩのブログ
野鳥大好き!闘将・N
☆★☆東欧の空から☆★☆
13days
札幌便り
第一宅建設計ブログ
トスカーナ 「進行中」 ...
酒井徹の網絡日記――日記...
いまどきの義民の呟き
自然とのふれあい
平野部屋
風につく
中村佑介の黄色い日記
道草
花それぞれ
野鳥撮小屋
おべんとう日記vol.2
身近な自然を撮る
スケッチ感察ノート (N...
雅(みやび)
田口ランディ Offic...
南信州木楽日記
IKEDA隊長BLOG
続々定年マジかのおやじ日記
光と風の中で
岡山県美術家協会
カエルのはんこ工房
vege dining ...
NEW YORK KAZ...
レイコさんの鹿児島スケッチ
☆太陽と雪☆
七色さんぽ
a day in the...
Photo Galler...
アヤスズキノブログ
陶芸ブログ 限 無 窯 ...
街を美術館にしよう! ま...
一茎草花
EURO SNAP
オルガニスト愛のイタリア...
ソロで生きる
板垣真理子 の 最新日記
ぴーすこ ぱーすこ
横内事務所のメモランダム
Sippo☆のネイチャー...
ツジメシ。プロダクトデザ...
ここちいいところ
Cerise*Cerise*
心と体の癒しのメッセージ
津野千佳 アートの日記
風に吹かれて
たびびとの陶芸日記
walk this wa...
思いのままに。。    ...
農家の嫁の事件簿 +(ぷらす)
福島県立テクノアカデミー...
田中サトエの怒りと涙と汗と笑顔
夢色とうめい
お山歩日記
荒野にて
談話室もぐら:別冊Las...
写真とパピオン大好き3
會津佐藤靴店
ライフログ
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...
その他のジャンル
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
ブログパーツ
ブログジャンル


<   2018年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

つぼこ=つぼっこ

つぼこ=つぼっこ

つぼこ=つぼっこ、という方言、言葉がある。ここ会津・喜多方地方では使う人もいれば全く知らない人もいる。私は数か月前まで聞いたことのない言葉だった。ところが私より年代をかさねている人には本市のある地域では「つぼこ」を知る人は多く、日常会話で使う。初めて聞く会津弁?を知りたくなって調べてみたがイマイチどうもよくわからない。

「お菓子を“つぼこ”で渡した」、とか「お金をポケットから“つぼこ”で子供にあげた」とか使うのだが、新潟県魚沼地方でも使うようで、同じく「包み隠さずそのままに・・・」の意味らしい。

もう少し詳しく知りたいものだ。「つぼこ=つぼっこ」について識者がおられればご教示願いたい!

b0092858_10195844.jpg

塩川町御殿場 花しょうぶ祭り6/17


[PR]
by tanaka-masato | 2018-06-27 10:22 | えっホント? | Comments(4)

”明快な解説”に拍手!

~簡潔明瞭・事件の流れ~

(加計学園)

晋三の親友だけが特別枠で獣医学部を認可され愛媛県と今治市から税金93億円だまし取った疑惑が加計学園事件。

孝太郎と年中会ってるくせに昨年1月まで獣医学部のことは知らなかったと国会で晋三がウソ言ってしまい、首相にあわせて柳瀬首相秘書官が県や市や学園と会ったことがないとウソを言ったら県知事が何回も会ってるぞウソ言うなと県の証拠文書示して怒り、加計の善良な事務長が「県と市に思いつきでウソ言ってしまった。県と会っていなかったというのは私のウソだったかもしれない」と知事の留守に自分がかぶって妙なウソの謝罪に行き、こんどは地震とサッカーの大騒ぎのスキ狙って孝太郎がウソを謝罪の事務長は謝罪そのものが全部ウソだったので処分したと突然初めての記者会見27分して事務長に罪かぶせ、さらに2015225日の晋三と孝太郎の会談は「なかった」「学園の県への説明は事を前に進めるための事務長の作り話だった」と首相と獣医学部については一切話してないと愛媛県文書を否定する大ウソ言って居直った・・。

作り話なら県と市をだまして93億円手に入れたことになる。首相案件だと名前を使われた首相は怒らなくてはいけないのに涼しい顔している。・・

ぜーんぶ、首相のウソが始まりだが、これ書いてる私もウソにウソがこんがらがってきた(^^)

・・

延長国会、悪法だけ通して首相は海外逃亡ねらっている。
(西沢昭裕氏FBのコピペ)

b0092858_14151792.jpg

南郷村・天空のヒメサユリ(標高800㍍7haに100万本)
本市、熱塩加納町のヒメサユリと比べ・少し色濃し


[PR]
by tanaka-masato | 2018-06-22 14:21 | えっホント? | Comments(2)

小田付地区が”重要伝統的建造物群”に!


国の文化審議会は5/18、喜多方市の中心部、小田付地区を“重要伝統的建造物群保存地区”に選定、長い間の関係者の願いが実を結んだ嬉しい日となった。
 県内の保存地区はこれまで下郷町の「大内宿」、南会津町の「前沢曲がり家集落」があり今回で3地区目となり、全国では118番目となる。

小田付地区は、明治時代に書かれた「絵図」の地割が残っていて店蔵や座敷蔵、家財蔵など様々な規模の土蔵が多く魅力的だ。私も建築士会のメンバーと協力して調査などお手伝いをしてきた。

保存地区には建築物が182か所、門や塀などの工作物が23か所、樹木や庭園など環境物件が13か所あり、県内の都市計画区域内では初の保存地区となる。

 具体的なまちづくりはこれから本格的に住民の声を生かしながらスタートする。

b0092858_07215330.jpg

小田付地区の街並み一部・風景


[PR]
by tanaka-masato | 2018-06-10 07:29 | 建築・街並みウオッチング | Comments(4)

不安続く高郷「地すべり現場」その④

本市高郷町の地滑り現場が連日、全国ネットのニュースで紹介されている。
4/20に道路パトロールで亀裂が確認され、5/25午前に議会全員協議会で市の「地滑り対策本部」が設置され議会に報告された。私は午後に地すべりの現地を確認し写真に記録した。3日後の5/28にも現地の亀裂が進む変化に驚いた。市は29日に避難勧告を出し、1戸2名が市営住宅に避難した。5/25から今日で13日目となるが、現場の変化は写真の通り。あの時20センチだった亀裂段差は現在2メートル超に拡大。これから梅雨シーズンを迎えるが、地下水汲み上げをメインとした工法で命懸けの調査と命懸けの緊急対策が続けられる!
 1時間に4ミリ動くとサイレンが鳴る計測装置は、現在1時間に6~7ミリの地滑りを感知し非常時のサイレンは止めているだけに緊急事態である。

今日の現場
b0092858_22364791.jpg

13日前の現場
b0092858_22375725.jpg


今日の現場
b0092858_23130638.jpg


13日前の現場
b0092858_23110479.jpg

[PR]
by tanaka-masato | 2018-06-08 23:28 | 地域のできごと・行事 | Comments(2)

憲法9条は変えない!を本会議で採択

 今日は6月議会初日、3月議会で継続審査となっていた請願で「憲法9条を変更しないことを求める意見書」を17対8の賛成多数で採択しました。

喜多方市議会が採択した意見書は次の通り

 戦後70年以上にわたり、日本は非戦を貫き、国際社会の中で平和国家とし
て高く評価され、深い信頼を得てきたところである。
 これは憲法9条の存在とそれを支持する市民の意向によるものであり、憲法9条の変更は
戦後の日本が堅持してきた非戦平和国家日本の根本を揺るがすものとなる。
 このようなことから憲法9条の変更をするべきではなく、私たちは日本が再び
海外で「戦争する国」を望まない。
 よって本市議会は、国及び政府関係機関に対し、下記事項について強く要望する。

憲法9条を変更しないこと

以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。
平成30年6月7日


b0092858_20014589.jpg
ヤマボウシの花咲く



[PR]
by tanaka-masato | 2018-06-07 20:07 | 議会は市民のために・・・ | Comments(6)

やっと一枚!

 雄国山麓で小さな野鳥が・・・ねらいを定めて小さなカメラで、やっとの一枚!
もしかしたら、シジュウカラ?

※明日から6月定例議会(6/7~6/21)

b0092858_14270744.jpg

何かをくわえていました



[PR]
by tanaka-masato | 2018-06-06 14:32 | 山と自然とまさとチャン | Comments(2)

駒形小学校・地区合同運動会

 田植を終えて清しい晴天の下、25の種目で駒形小学校と地区の合同運動会が開催され(6/2・土)盛り上がりました。ルールを守らないアベ政治の暴走が国民の中に悶々とした政治不信を招く中、正々堂々の老若男女のプレーは久しぶりに鬱積する心をスカッとさせてくれました。
※運動会の実行委員の皆様、暑い中大変ご苦労様でした!

b0092858_14413818.jpg

綱引き大会



[PR]
by tanaka-masato | 2018-06-05 14:46 | 地域のできごと・行事 | Comments(4)

8年ぶりの放牧に歓喜!

 開牧式には佐々木長徳牧野組合組合長はじめ関係者30名ほどが出席、私は議長代理で開牧式のお祝い、挨拶をさせて頂きました。

<挨拶要旨>

「扇ヶ峰牧野は雄国山麓に位置し放牧地20ha、福島第一原発事故の影響を受け、実に7年の間、時が止まっていました。

主(あるじ)のいない牧野の風景は、どんなにか寂しいものだったか、関係農家の苦悩は察するに余りあるものでした。本日からは牧野本来の姿を取り戻し、草を食む牛たちを見ることができるのは畜産農家にとって希望の光であります。

喜多方市牧野組合の皆様をはじめ放牧再開に向けてお力をいただいた関係各位のご労苦に敬意を表します。風評被害など課題は山積していますが、市議会も課題解決に向け努力を続けてまいります。・・・」

※「5月2・16日に緊急モニタリング検査を行い、放射性物質は不検出、安全を確認した」と農林事務所、家畜保健衛生所から報告がありました。
※乾杯では会津よつば・長谷川専務の音頭で”牛乳で乾杯”は心に残りました。復興は地道に一歩一歩です!

b0092858_22084194.jpg

大草原の放牧に歓喜のダッシュ!・乳牛

b0092858_22080272.jpg

(年間延べ放牧頭数1500頭)


[PR]
by tanaka-masato | 2018-06-01 22:44 | 地域のできごと・行事 | Comments(2)