日本一の薬木巨樹・メグスリノキが育つ会津盆地喜多方・雄国山麓からブログ発信中!田中雅人喜多方市議 1級建築士 飯豊の山の案内人 Eメール miyabi-7@plum.plala.or.jp
by まさとチャン
画像一覧
最新のコメント
> yachotoriさ..
by tanaka-masato at 18:53
オリンピックや万博誘致な..
by yachotori at 15:44
> yachotoriさ..
by tanaka-masato at 08:38
「原子力緊急事態宣言」下..
by yachotori at 18:52
> Sippo5655さ..
by tanaka-masato at 17:38
やはり、人間がやってきた..
by Sippo5655 at 22:10
> yachotoriさ..
by tanaka-masato at 17:25
石棺で覆うしか方法がない..
by yachotori at 16:55
> yachotoriさ..
by tanaka-masato at 12:18
①から④までどんな展開が..
by yachotori at 21:59
記事ランキング
検索
最新の記事
フクシマ事故と東京オリンピッ..
at 2018-10-15 18:15
フクシマ事故と東京オリンピッ..
at 2018-10-14 17:55
フクシマ事故と東京オリンピッ..
at 2018-10-13 13:07
フクシマ事故と東京オリンピッ..
at 2018-10-12 11:02
教育勅語復活の危機!・を指摘
at 2018-10-08 17:17
会津で稲刈り進む!
at 2018-10-07 18:30
高郷・地すべり現場の対策!
at 2018-10-05 19:08
大型台風24号接近!
at 2018-09-30 14:34
日中ダムの水位、15.77M..
at 2018-09-24 11:03
市三役の退職金に異議あり!
at 2018-09-20 09:45
カテゴリ
全体
毎日はハプニング
市民のくらし
議会は市民のために・・・
市民要望の実現を!
平和と憲法のこと
山と自然とまさとチャン
えっホント?
粋・ものづくり
地域のできごと・行事
建築・街並みウオッチング
家族・親戚のこと
新市・合併のはなし
未分類
フォロー中のブログ
ITエンジニアで2児のP...
森林・林業データベース
日本の行く末
会津のはてから。
sudigital af...
ごいっちゃんの議員活動報告
とおます格付け日記
小さな手紙
陶芸ブログ ぶらり
絵的生活
パラダイス大工
杉本敏宏のつれづれなるままに
irei blog
OMソーラーの家「Aib...
ひとりごと、ぶつぶつ
KOSA日記
楽家記(らくがき)
ペナン島へようこそ!
MARI ★ COLLE
美術と自然と教育と
田中英語塾講師の日記
フランス存在日記
コバチャンのBLOG
あったかフローリングのe...
薪ストーブ大好き
オルトさんの Has H...
木の気持
写真でイスラーム  
縄文ドリームタイム日記
自然大好き
NED-WLT
アナログの家が好き!高座...
北国の花鳥風月
Ever Green
Yan's diary
ひろゆきの活動日誌
Dabblin' Day...
北の街 札幌-2
「人と地球にやさしい建築...
photo-column...
建築家とつくる木の家 光...
ばーさんがじーさんに作る食卓
板橋区のいたる所にいたる...

夕張市議 くまがい桂子 ...
鰻の寝床日記
masamiの気まぐれ写真集
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
山と建築と小淵沢便り
酒と築地と肴と料理
北海道の造形教育を考える
淡路島から発信 ざわわブログ
家づくり西方設計
カメラをお供に
奥様よりちょときれい! ...
村人生活@ スペイン
日本がアブナイ!
四季の予感
イコノメ
感じたままを写真に・・・Ⅱ
9条守りたいね
水・水・水 №3
フローリングのお手入れ・...
Snap of 鎌倉
Wind Tribe S...
月のかけら
Mita kuuluu?
そんな日は海幸橋を渡って
howdygoto's ...
氏原巨雄の雑記鳥
絵手紙遊印彫師・夢追い人
會津っ子 日記
たきた敏幸日記
森の暮らし  たいまぐら便り
クロアチアの碧い海の夢
建築に夢をみた
工藤祥三
Under the Su...
アジアⅩのブログ
野鳥大好き!闘将・N
☆★☆東欧の空から☆★☆
13days
札幌便り
第一宅建設計ブログ
トスカーナ 「進行中」 ...
酒井徹の網絡日記――日記...
いまどきの義民の呟き
自然とのふれあい
平野部屋
風につく
中村佑介の黄色い日記
道草
花それぞれ
野鳥撮小屋
おべんとう日記vol.2
身近な自然を撮る
スケッチ感察ノート (N...
雅(みやび)
田口ランディ Offic...
南信州木楽日記
IKEDA隊長BLOG
続々定年マジかのおやじ日記
光と風の中で
岡山県美術家協会
カエルのはんこ工房
vege dining ...
NEW YORK KAZ...
レイコさんの鹿児島スケッチ
☆太陽と雪☆
七色さんぽ
a day in the...
Photo Galler...
アヤスズキノブログ
陶芸ブログ 限 無 窯 ...
街を美術館にしよう! ま...
一茎草花
EURO SNAP
オルガニスト愛のイタリア...
ソロで生きる
板垣真理子 の 最新日記
ぴーすこ ぱーすこ
横内事務所のメモランダム
Sippo☆のネイチャー...
ツジメシ。プロダクトデザ...
ここちいいところ
Cerise*Cerise*
心と体の癒しのメッセージ
津野千佳 アートの日記
風に吹かれて
たびびとの陶芸日記
walk this wa...
思いのままに。。    ...
農家の嫁の事件簿 +(ぷらす)
福島県立テクノアカデミー...
田中サトエの怒りと涙と汗と笑顔
夢色とうめい
お山歩日記
荒野にて
談話室もぐら:別冊Las...
写真とパピオン大好き3
會津佐藤靴店
ライフログ
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...
その他のジャンル
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
ブログパーツ
ブログジャンル


<   2014年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

190議会が「批判」

<集団的自衛権・広がる「反対」「慎重に」>

 これまで集団的自衛権の行使容認について「反対」「慎重に」を採択した地方議会が6/28付で190議会となりました。(東京新聞6/29)
 福島県ではこれまで石川町、南相馬市、会津若松市、喜多方市、二本松市、三春町、矢祭町、(+桑折町)の4市3(+1)町が意見書を可決しています。

6月だけで全国120の地方議会が「批判」の意見書を採択したことになります。
 解釈改憲を理由なく急ぐ安倍政権に未来はない、と国民は気づき始めています!

7/1(火)の閣議決定など絶対に許しません!

※6月議会報告、全戸配布分現在編集中!です。
※今日6/29(日)は第57回福島県・第4回あいづ「母親大会」が喜多方市(第一小学校)で盛大裡に開催されました。(私は会場への交通案内でお手伝い)
・関係者の皆さん、ご参加の皆さん、希望ある明日へエネルギーの充電されたと思います。ご苦労様でした!


b0092858_20285286.jpg

塩川町 花菖蒲

[PR]
by tanaka-masato | 2014-06-29 20:32 | 平和と憲法のこと | Comments(4)

「限定」はごまかし


高村座長試案についての党の主張です。ぜひお読みください!

「限定」は悪質なごまかしだ

 他国のために武力を行使する集団的自衛権の行使容認に向け、与党の密室協議が「最終局面」に入ったと報じられるなど、事態は緊迫しています。高村正彦自民党副総裁が示した閣議決定原案の「修正」案は、武力行使の範囲を日本周辺に限りたいといわれる公明党に“配慮”し、より限定的な内容になったとされます。しかし、実際は、「限定」とは正反対に、行使の範囲を際限なく拡大する危険な仕掛けが盛り込まれています。

危険なわな潜ませ
 閣議決定原案は、「他国に対する武力攻撃が発生し、これにより我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆されるおそれがある」場合に武力を行使できるとし、「国際法上は、集団的自衛権が根拠になる」として、集団的自衛権の行使容認を鮮明にしたものです。
 「修正」案は、「他国」に対する武力攻撃を「我が国と密接な関係にある他国」に対する武力攻撃に、「おそれ」がある場合を「明白な危険」がある場合に文言を変えました。しかし、「我が国と密接な関係にある」ことや「明白な危険」があることを判断するのは、政府です。時の政府の解釈次第で、集団的自衛権行使の範囲がどこまでも広がる危険はいささかも変わりません。
 
 現に「修正」案は、日本をめぐる安全保障環境について「大量破壊兵器や弾道ミサイル、国際テロなどの脅威が世界のどの地域において発生しても、我が国の安全保障に直接的な影響を及ぼし得る」とし、「今後他国に対して発生する武力攻撃であったとしても、その目的・規模・態様等によっては、我が国の存立を脅かすことも現実に起こり得る」としています。
 「大量破壊兵器」や「国際テロ」は、米国のイラク侵略戦争やアフガニスタン報復戦争の口実になりました。「大量破壊兵器」や「国際テロ」によって日本と「密接な関係」にある米国が攻撃され、日本政府が「我が国の存立が脅かされ、国民の生命、自由及び幸福追求の権利が根底から覆される明白な危険がある」と判断すれば、日本は米国のために戦争に乗り出し、米国とともに武力行使することが可能になるのは明らかです。

 閣議決定原案が「国際法上は、集団的自衛権が根拠になる」としていた部分を、「修正」案が「国際法上は、集団的自衛権が根拠となる場合もある」に変更したことも重大です。「場合もある」との表現により、武力行使の根拠となるのは集団的自衛権に限らず、国連安全保障理事会の決定に基づいて軍事制裁を加える仕組みである集団安全保障が根拠になる場合もあることに含みを残しました。集団的自衛権であれ、集団安全保障であれ、日本が参加できる仕掛けをひそかに潜り込ませたものです。あまりに姑息(こそく)です。

閣議決定を許すな

 与党協議は当初、自衛隊の具体的活動の事例を検討していましたが、一致点が不明なまま棚上げされました。このまま閣議決定が強行されれば、政府の判断で無限定に武力行使ができることになってしまいます。
 国民的な議論や国会でのまともな審議もないまま、密室の「言葉いじり」で戦後の安全保障政策を大転換し、「殺し殺される国」へと暴走することは許されません。

b0092858_21532363.jpg

ジャンボきのこ 街宣中に堂島地区於て

[PR]
by tanaka-masato | 2014-06-27 21:56 | 平和と憲法のこと | Comments(2)

ならぬものはならぬ


 「集団的自衛権行使の容認」をしても、「戦争する国にはならない」、と国会で言い張るのですから安倍首相の答弁には国民の多くが首をかしげてしまいます。国民への説明になっていないのです。
 「戦争する国にならない」というなら、これまでの「武力行使はしない」「戦闘地域には行かない」という「歯止め」を残すのか?と先日国会で質問した志位さんですが、この問いに、安倍首相はついに「残す」とは言わなかったのです。
 これまで小泉政権のアフガニスタンなどへの派兵でも、法律に明記してきた二つの歯止めがありましたが、それを、「残さない」→「取り払う」と言うのです。
 歯止めがないのですから、次は「武力行使する」「戦闘地域にもいく」ことは必然です。

 7月初めにも閣議決定してしまおうとする暴走政治、憲法違反の政治を法治国家としての国民は許すでしょうか!
「戦争する国にしたい」は安倍首相にとって「ありのままの姿♪」とは言え、憲法を守らない首相を国民は理解しないと思います。
 そもそも“俺が俺が!”の力の政策は時代遅れの考え方です。平和による外交努力こそ日本がいま試されているのです。
 これ以上安倍政権が続くことは、歯止めなく「殺し殺される、戦争」に地球の裏側まで日本の若者が派兵されることを意味します。
本当にそれでいいのですか?と問われています。
集団的自衛権の行使は認めない!ならぬものはならぬ、ものです!と声を上げるのは今です。

b0092858_9123643.jpg

塩川町 御殿場公園の花菖蒲

[PR]
by tanaka-masato | 2014-06-26 09:13 | 平和と憲法のこと | Comments(5)

ワイヤレス充電

 電気を車に充電するには太くて重いコードが必要と思っていると、これからはワイヤレス充電だと言う。コードを必要としない充電スタイルだが、すでに研究は進んでいるようだ。
 非接触で電気を伝える技術で、磁界共鳴方式というらしい。充電器側を地面に設置して、どこでも継ぎ足し充電が可能としたり、交差点の道路下に埋め込んで、信号待ちの際にこまめに充電するアイディアもあるというから驚きである。

 想定する電気はもちろん原発ではありません!

b0092858_22174118.jpg

写真はコードによる充電・
道の駅「ふれあいパーク喜多の郷」於て

[PR]
by tanaka-masato | 2014-06-23 22:23 | えっホント? | Comments(4)

13:12の劇的採択!


 議会最終日の昨日、喜多方市革新懇から提出されていた請願・「集団的自衛権の行使容認に反対する意見書」を採択することが出来ましたことをまず報告いたします。関係者の皆さんに感謝です。

 付託された総務委員会では1:5で不採択となりましたが、最終日の本会議に移って26名の議員の政治姿勢が問われました。議長を除き25名で採決の結果、13:12で逆転採択です。思わず拍手が出ました!
 私は、請願への賛成討論で熱く訴えさせていただきました。会津若松市議会でも同内容の意見書が一昨日採択されました。全国で湧きあがる“戦争国家にさせない!”とのうねりを感じる毎日です!

          集団的自衛権の行使容認に反対する意見書
 
 安倍内閣は、これまでの憲法解釈を変えて、集団的自衛権の行使を認めようとしている。
 集団的自衛権の行使は、日本への武力攻撃がなくても、他国のために武力を行使するものである。
 それは、海外での武力行使に対する憲法上の歯止めを外し、日本を「海外で戦争できる国」にしようとするものである。
 この重大な転換を閣議決定で認めることは許されないことであり、一内閣の判断で憲法解釈を勝手に変えることは立憲主義の否定である。
 よって、本市議会は、内閣総理大臣に対し下記の事項について強く要望する。
                           記
   一・憲法解釈変更による集団的自衛権の行使容認を行わないこと。

  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

平成26年6月19日   
                          喜多方市議会議長

b0092858_8522394.jpg

鉄橋

[PR]
by tanaka-masato | 2014-06-20 08:55 | 議会は市民のために・・・ | Comments(8)

またも、石原大臣の暴言!

<金目でしょ>
 中間貯蔵施設建設に向けた説明会で、石原環境・原子力防災担当相は6/16、地元住民との調整中に「最後は金目でしょ」と暴言。これまでも汚染土の保管先について「福島原発第一サティアンしかない」と発言。父慎太郎氏など及ばずとも劣らない暴言に福島からレッドカードです!

※明日19日は6月議会最終日です。明日も討論で登壇します。なお、私の12日の一般質問の様子は、同じ明日(19日)の2時過ぎころからFMきたかた(78.2MHz)で放送予定です。ぜひお聞きください!

b0092858_20263543.jpg

白い花

[PR]
by tanaka-masato | 2014-06-18 20:30 | 市民要望の実現を! | Comments(2)

まともな理屈でない(坂田雅裕 元法制局長官)

 戦争する国へ向かって暴走する安倍政権。集団的自衛権の容認で公明党が「平和の党」を投げ捨て、容認の方向へ舵を切ったとの情報に”やっぱり”との声が渦巻いています。
 
そんな中、小泉内閣時の法制局長官坂田雅裕氏のわかりやすい談話がありました。ご紹介します。
 <まともな法律論でない>
 72年の政府見解は集団的自衛権を行使できない理由を述べている。結論は明らかにダメだと書いてある。一部を切り取ることが許されるならどんな解釈も可能だが、見解はあくまで全体で判断すべきものだ。そもそも集団的自衛権は、ちょっとだけ使う便利なものではない。行使は戦争に参加することだから、日本が「必要最小限の範囲」で武力を使ったつもりでも、相手国にとっては敵国となり、日本の領土が攻撃される恐れもある。
 憲法9条、あるいは前文や13条をどう読んでも、集団的自衛権は否定されるという結論しかならない。行使を認めるなら、それは憲法解釈とは言えず、憲法の無視だ。政府や自民党は72年見解を持ち出してきているようだが、解釈を変える論理としては耐えられず、まともな法律論ではない。
 公明党が検討中とされる理屈も理解できない。集団的自衛権を使うのは、日本が武力攻撃を受けてない状況が前提になる。日本が攻撃を受けていないのに、国外で起きている事態がどうして「国民の権利を根底から覆す事態」になるのか理解できない。(朝日新聞6/13)

b0092858_2351650.jpg

雲隠れの飯豊山 堂島地区から

[PR]
by tanaka-masato | 2014-06-13 23:09 | 平和と憲法のこと | Comments(6)

モヤシの怒り

来週号の日曜版です!
 世界のトヨタが法人税を5年間も払っていない!庶民には消費税増税というに、トヨタは消費税も法人税も払っていないという記事。(あまりにも大企業優遇の政治がまかり通っています。富裕層と大企業には応分の負担を求める必要があります)
 

問題のトヨタの広告!
 この4月から消費税が8%に上がった。…たとえばモヤシのような安価な食材も、工夫次第でりっぱな主菜になる。節約は実は生活を豊かにするのだと気づけば、消費税もまた楽しからずやだ」

 なんとも上から目線である。「モヤシ活用はいまさら言われなくともとっくの昔から」との声が聞こえた。

b0092858_21253052.jpg

なにおかいわんや、の事実


※一般質問16人中16番目のしんがりで登壇、睡眠不足だったか少々疲れました。後日、きたかたFM(78.2)で放送されます。ぜひご視聴ください!
[PR]
by tanaka-masato | 2014-06-12 21:35 | 市民のくらし | Comments(2)

解雇自由にする政治?

 日本の政治の責任者、安倍首相はこう言っています。
 「増税しました。解雇は自由にします。残業代無くします。年金減らします。生活保護は締め付けます。配偶者控除無くします。共働きしてください。子供は産んでください。保育所はそんなに増やしません。保育士の待遇は改善しません。原発は再稼働です。代わりに法人税は引き下げます
 こんな政治でいいのですか!
 さらには、「集団的自衛権の容認」して戦後初めて、ドンパチする戦場に若者を送るというのです。日本が攻撃されてもいないのにです。おかしい!と声をあげましょう!誰のための政治かが問われているのです!

b0092858_2319019.jpg

只見線の鉄橋 いま評判です!

[PR]
by tanaka-masato | 2014-06-09 23:31 | えっホント? | Comments(4)

マイカー規制の雄国沼

 雄国沼のニッコウキスゲの開花時期には、10年近く前(2005)からマイカー規制が行われています。今年は6/7~7/21までの45日間です。その代替交通としてシャトルバスが運行されています。
 バス料金は大人片道500円、子ども片道250円ですから、夫婦子供二人連れで往復3000円となります。家族割引があってもいいのでは?の声が聞こえてきました。料金についてもう少し調査を続けたいと思います。

※明日から6月議会は一般質問(6/9,10,11,12の4っ日間)に入ります。

b0092858_21243461.jpg

エゴノキ 塩川町福祉センター前庭

[PR]
by tanaka-masato | 2014-06-08 21:31 | 地域のできごと・行事 | Comments(2)