日本一の薬木巨樹・メグスリノキが育つ会津盆地喜多方・雄国山麓からブログ発信中!田中雅人喜多方市議 1級建築士 飯豊の山の案内人 Eメール miyabi-7@plum.plala.or.jp
by まさとチャン
画像一覧
最新のコメント
> yachotoriさ..
by tanaka-masato at 09:42
読む方向で意味が逆になる..
by yachotori at 16:49
> Sippo5655さ..
by tanaka-masato at 12:05
かなりご苦労なさった方と..
by Sippo5655 at 22:12
> yachotoriさ..
by tanaka-masato at 23:05
権力者を批判すると立場上..
by yachotori at 22:33
> yachotoriさ..
by tanaka-masato at 18:24
お仕事の後の楽しみな講演..
by yachotori at 15:59
> Sippo5655さ..
by tanaka-masato at 23:07
たしかに、今年は異常なく..
by Sippo5655 at 22:19
記事ランキング
検索
最新の記事
54字の文学賞!
at 2018-12-15 15:45
前川喜平さんの講演会
at 2018-12-07 22:19
5日夜「前川喜平さん」来る!
at 2018-12-04 23:55
暖冬か?・一般質問スタート
at 2018-12-02 20:29
外人のゴミ出し
at 2018-11-27 21:44
本日の全員協議会
at 2018-11-16 21:49
シイタケすくすく!
at 2018-11-15 16:09
アベ政治の6年間
at 2018-11-08 20:32
国民だましのアベ政治
at 2018-11-05 20:18
文化祭と晩秋の雄国沼
at 2018-11-03 17:54
カテゴリ
全体
毎日はハプニング
市民のくらし
議会は市民のために・・・
市民要望の実現を!
平和と憲法のこと
山と自然とまさとチャン
えっホント?
粋・ものづくり
地域のできごと・行事
建築・街並みウオッチング
家族・親戚のこと
新市・合併のはなし
未分類
フォロー中のブログ
ITエンジニアで2児のP...
森林・林業データベース
日本の行く末
会津のはてから。
sudigital af...
ごいっちゃんの議員活動報告
とおます格付け日記
小さな手紙
陶芸ブログ ぶらり
絵的生活
パラダイス大工
杉本敏宏のつれづれなるままに
irei blog
OMソーラーの家「Aib...
ひとりごと、ぶつぶつ
KOSA日記
楽家記(らくがき)
ペナン島へようこそ!
MARI ★ COLLE
美術と自然と教育と
田中英語塾講師の日記
フランス存在日記
コバチャンのBLOG
あったかフローリングのe...
薪ストーブ大好き
オルトさんの Has H...
木の気持
写真でイスラーム  
縄文ドリームタイム日記
自然大好き
NED-WLT
アナログの家が好き!高座...
北国の花鳥風月
Ever Green
Yan's diary
ひろゆきの活動日誌
Dabblin' Day...
北の街 札幌-2
「人と地球にやさしい建築...
photo-column...
建築家とつくる木の家 光...
ばーさんがじーさんに作る食卓
板橋区のいたる所にいたる...

夕張市議 くまがい桂子 ...
鰻の寝床日記
masamiの気まぐれ写真集
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
山と建築と小淵沢便り
酒と築地と肴と料理
北海道の造形教育を考える
淡路島から発信 ざわわブログ
家づくり西方設計
カメラをお供に
奥様よりちょときれい! ...
村人生活@ スペイン
日本がアブナイ!
四季の予感
イコノメ
感じたままを写真に・・・Ⅱ
9条守りたいね
水・水・水 №3
フローリングのお手入れ・...
Snap of 鎌倉
Wind Tribe S...
月のかけら
Mita kuuluu?
そんな日は海幸橋を渡って
howdygoto's ...
氏原巨雄の雑記鳥
絵手紙遊印彫師・夢追い人
會津っ子 日記
たきた敏幸日記
森の暮らし  たいまぐら便り
クロアチアの碧い海の夢
建築に夢をみた
工藤祥三
Under the Su...
アジアⅩのブログ
野鳥大好き!闘将・N
☆★☆東欧の空から☆★☆
13days
札幌便り
第一宅建設計ブログ
トスカーナ 「進行中」 ...
酒井徹の網絡日記――日記...
いまどきの義民の呟き
自然とのふれあい
平野部屋
風につく
中村佑介の黄色い日記
道草
花それぞれ
野鳥撮小屋
おべんとう日記vol.2
身近な自然を撮る
スケッチ感察ノート (N...
雅(みやび)
田口ランディ Offic...
南信州木楽日記
IKEDA隊長BLOG
続々定年マジかのおやじ日記
光と風の中で
岡山県美術家協会
カエルのはんこ工房
vege dining ...
NEW YORK KAZ...
レイコさんの鹿児島スケッチ
☆太陽と雪☆
七色さんぽ
a day in the...
Photo Galler...
アヤスズキノブログ
陶芸ブログ 限 無 窯 ...
街を美術館にしよう! ま...
一茎草花
EURO SNAP
オルガニスト愛のイタリア...
ソロで生きる
板垣真理子 の 最新日記
ぴーすこ ぱーすこ
横内事務所のメモランダム
Sippo☆のネイチャー...
ツジメシ。プロダクトデザ...
ここちいいところ
Cerise*Cerise*
心と体の癒しのメッセージ
津野千佳 アートの日記
風に吹かれて
たびびとの陶芸日記
walk this wa...
思いのままに。。    ...
農家の嫁の事件簿 +(ぷらす)
福島県立テクノアカデミー...
田中サトエの怒りと涙と汗と笑顔
夢色とうめい
お山歩日記
荒野にて
談話室もぐら:別冊Las...
写真とパピオン大好き3
會津佐藤靴店
ライフログ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
その他のジャンル
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
ブログパーツ
ブログジャンル


<   2009年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

気合の質問・・・答弁ピンボケ

<27の質問・VS・26箇所の訂正>
昨日の国会質問、志位委員長の27項目の質問(雇用、経済対策、・・・政治災害への国の責任)が国民の声を代表していました。そして一番真剣に聞こえました。
一方答弁側の中川財務大臣は「歳入」を「歳出」と読んだり、間違い個所は総計26箇所、速記録が訂正されるようです。中でも渦中(かちゅう)を「うずちゅう」と読み、速記録では「渦中」と記入されていたので訂正の必要はないとのことですが、笑うにも笑えない出来事です。

どうも気合が入っていませんね。
「ジッチャンの名に掛けて、ただただ永く総理の椅子にすがりつきたい」が麻生総理の本音でしょうか。迷惑なのは国民です。

b0092858_21523848.jpg
猪苗代湖の白鳥

[PR]
by tanaka-masato | 2009-01-31 21:59 | 議会は市民のために・・・ | Comments(2)

時には一服・・・

<猪苗代湖>

モーグル上村愛子さんの滑走が、湖の向こう側に見えます。

b0092858_2304860.jpg

・・・偶然の飛翔にビックリ

[PR]
by tanaka-masato | 2009-01-30 23:09 | 山と自然とまさとチャン | Comments(0)

完成から18年で老朽化・・・東京都庁舎

<バブルの塔>
バベルの塔ならぬ「バブルの塔」、当時1500億円の建設費用を掛けた東京都庁舎がもう老朽化しているといいます。
へえ~竣工から18年目で老朽化、改修要か・・・と考えてしまいました。
外壁の継ぎ目の目地から雨が侵入で漏水発生・・・と言いますからシーリン等の劣化によるものでしょう。さらに設備関係らしいのですが。
ともかく建設からまだ20年も経たないうちに1000億円もの改修費というのでは一般的には考えられないことで、本当なのか、その内訳も知りたいものです。

ところで当時、新都庁舎のコンペで「出来レース」と言われながら採用された丹下案。採用されなかった磯崎氏の案は、高層建築ではなく「低層のプラン」でハッとする印象をもちました。
例えば磯崎案が実現していたなら、東京の都市計画は変わっていた、と今でも思うのです。

著名建築家によるハコモノ建設は、時として減価償却が大きすぎ、早すぎで問題大ありですね。


b0092858_18413584.jpg
(ニュース記事から)
[PR]
by tanaka-masato | 2009-01-29 18:50 | 建築・街並みウオッチング | Comments(0)

蔵の雨樋・・・雪国

雪国地方のため、積もった雪がさまざまに遊ぶ。
屋根上であるいは軒先で、凍ったり、融けたり、ずれ遊んだり、ずれて凍ったり・・。
なかなかどうして、雨どいと一口では言うがそのカタチと取り付けには見えない工夫がある。
ベテランの職人はそれをなんなくこなす。
b0092858_21383767.jpg

喜多方蔵の里

[PR]
by tanaka-masato | 2009-01-28 21:47 | 建築・街並みウオッチング | Comments(0)

他市では雇用に努力・・・喜多方市は解雇(?)

各自治体とも雇用確保で真剣な取り組みがなされているなか、喜多方市の対応の異常さが際立ってきました。

<他市は臨時職員を雇用
会津若松市では20人、郡山市では111人、いわき市では60人
白河市では160人、須賀川市では31人、相馬市では100人、
二本松市では15人、田村市では33人、南相馬市では161人
伊達市では14人、本宮市では14人の臨時職員の雇用を発表しました。

ところが、県内の市レベルでは福島市と喜多方市には現在計画が無いのです。
逆に、臨時職員を新市の合併を機にした一方的な「雇い止め=解雇」に追い込もうとしている喜多方市は、社会の要請とは逆行した異常な対応であって、許されるものではありません。

b0092858_2342535.jpg
今日の磐梯山

[PR]
by tanaka-masato | 2009-01-26 23:39 | えっホント? | Comments(0)

「解雇は勝手にできない」という法律・・・

<市の学校給食臨時職員も同じです・・・>

期限のある労働者であっても繰り返し反復雇用してきた場合の雇い止めはできない」と法律は決めています。
逆に解雇する場合は次の4つの条件、要件が必要となるのです。

<最高裁・整理解雇の4要件>
①その解雇を行わなければ企業の存続ができないほど、差し迫った必要性があること。
②解雇を回避するため努力が尽くされたこと。
③解雇の対象者となる労働者の選定基準及び、それらのもとづく人選の仕方が合理的かつ公平であること。
④以上について、労働者個人及び労働組合に対し事前に十分な説明をし、了解を求めること。

こうした4要件にてらしてみれば、
現在働いている職員を期間が来たから解雇して、新しい人を雇用するなどというのは許されるものではありません。また有期労働契約が1回以上更新され、かつ一年以上超えて継続勤務している有期契約労働者については、希望に応じて、契約期間をできる限り長くするように努めなければならない、と労基法に基づく指導がなされているのです。

さらに、公務員の場合、民間労働者と根拠法が違うと主張する場合がありますが、ストライキ権など労働者の権利が一部制限されている公務員労働者は、労働条件について、より法的保護を受けるというのが公務員法の趣旨なのです。

喜多方市の合併以前から、20年近く仕事をしてきた学校給食臨時職員の方々(日本一の学校給食で全国から視察が殺到!)が突然雇い止めという一方的通知を受け、いま労働組合を結成し、雇用確保を求めるたたかいがはじまっています。ご支援ください!

b0092858_21102977.jpg
慶徳橋から押切川~左奥に飯豊山

[PR]
by tanaka-masato | 2009-01-24 21:15 | 市民のくらし | Comments(2)

映画「蟹工船」をみる・・・

<DVD無料映画>

小林多喜二・蟹工船の映画、DVDによるものですが見る機会がありました。
山村聡監督1953年の映画ですから、私が1歳のときの作品です。映像はカラーではありませんが迫力満点、音声は56年前の技術なんでしょうか、こもってところどころ聞き取れないのが残念でしたが、しかし当時の状況を思えばすごい映画ですね。
失敬して、手ぶれ覚悟でパチリとシャッターを押してみました。。

b0092858_2312594.jpg

若い人はどんな視点でみているんでしょうか、私は今の派遣労働システムと重なってきました。
b0092858_2321949.jpg

最近は涙腺がすぐこわれしまって困ります。

※午後は「消費税廃止各界連」の皆さんとご一緒に喜多方生協東店前で「消費税増税を許さない署名」運動(せめて食料品は非課税にする!これは内需拡大、景気に効果大のはずです!)、私は正月から7回目のマイクを持ちました。
[PR]
by tanaka-masato | 2009-01-23 23:29 | 毎日はハプニング | Comments(0)

久しぶりに喜多方蔵の里へ・・・再生の仕事

当時の建築士会青年部が共同で取組んだ10数年前の「蔵移築再生事業」、久しぶりの現地。私も建築士会のメンバーとして協力させていただいた。
「蔵」が主人公の移築再生事業を通して、地元の左官屋さんがいい仕事をしれくれて勉強になった、そして若い左官職人が育ったことを思い出す。
長持ちする建物は結果として、人の手がより多く関わったもの、より人の手間を掛けたもの、と言えそうだ。
スピードでつくる建物は結局は永く残らない。私はいまも「職人が息づく」そんな建築環境を夢見ている。

b0092858_22391669.jpg

喜多方蔵の里


※日本時間の21日午前2時・アメリカ44代大統領にオバマ氏就任、アフリカ系アメリカ人で米国史上初となります。「米国の再生」を就任演説で強調したのが印象的です。
アメリカ建国以来初の黒人大統領の誕生は人類の歴史に残るエポックとなりえる。
今までブッシュ政権の誤りを指摘してきたオバマ氏がどう政策を転換し、どう具現化するのか、新オバマ大統領のかじ取りに期待したいと思う。
日米の関係では、安保条約をやめて、対等・平等な新しい関係の萌芽を連想させる、歴史的な取り組みがスタートした、そんな気配を感じている。
[PR]
by tanaka-masato | 2009-01-21 22:42 | 建築・街並みウオッチング | Comments(0)

私たちの望むのものは・・・♪

エビスビールのコマーシャルが面白い。
「毎日家にかえるのでなく、自分に帰っていますか?」
・・・ふと岡林の歌を思いだした。

私たちの望むものは・・岡林信康


私たちの望むものは、生きる喜びなのだ

私たちの望むものは、社会のための私ではなく
私たちの望むものは、私たちのための社会なのだ

私たちの望むものは、与えられたことではなく
私たちの望むものは、奪いとることなのだ

私たちの望むものは、あなたを殺すことではなく
私たちの望むものは、あなたと生きることなのだ

今ある不幸にとどまってはならない
まだ見ぬ幸せに今跳び立つのだ!

私たちの望むものは、くりかえすことではなく
私たちの望むものは、たえず変ってゆくことなのだ

私たちの望むものは、決して私たちではなく
私たちの望むものは、私でありつづけることなのだ

今ある不幸にとどまってはならない
まだ見ぬ幸せに今跳び立つのだ!

私たちの望むものは、生きる喜びではなく
私たちの望むものは、生きる苦しみなのだ

私たちの望むものは、あなたと生きることではなく
私たちの望むものは、あなたを殺すことなのだ

今ある不幸にとどまってはならない
まだ見ぬ幸せに今跳び立つのだ!

私たちの望むものは・・・


b0092858_21304036.jpg
寒い朝の南天

[PR]
by tanaka-masato | 2009-01-20 21:34 | 山と自然とまさとチャン | Comments(0)

"新春のつどい"盛大に開催!


昨日は喜多方プラザにて、総選挙勝利・日本共産党躍進!“新春のつどい”が盛大に行われました。例年より二週間も早い開催でしたが多くの参加者で会場いっぱいとなりました。
国会の都合で出席できなかった高橋ちづ子衆議院議員のメッセージが紹介され、県党の久保田書記長のあいさつでも雇用対策のこと日本共産党へ期待などが熱く語られました。

二部では歌アリ、三味線・尺八アリ、寸劇アリ、お楽しみ抽選会アリ、ジャズダンスあり、そしてアコーディオンありの楽しい時間となりました。二部の余興で、わたしも“躍進もちつき”をさせていただきました。残念なのは、あの“うまいネギもち”を裏方の仕事で飛び廻っているうち食べ損ねてしまったことです。

b0092858_1432615.jpg

評判だった、白浪5人男((4人女?)

[PR]
by tanaka-masato | 2009-01-19 14:01 | 地域のできごと・行事 | Comments(0)