世界一のメグスリノキを育む喜多方・雄国山麓からブログ発信中!喜多方市議 1級建築士 飯豊の山の案内人 Eメール miyabi-7@plum.plala.or.jp
by まさとチャン
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
画像一覧
最新のコメント
お晩なんやした、Sipp..
by tanaka-masato at 22:41
日本が、参加しなかった・..
by Sippo5655 at 22:04
お早うございます、yac..
by tanaka-masato at 10:11
これまでだれも経験したこ..
by yachotori at 18:40
こんにちは、Sippoさ..
by tanaka-masato at 11:00
大きく前進したようで、本..
by Sippo5655 at 21:57
おばんなんやした、yac..
by tanaka-masato at 19:42
話しやすい雰囲気の設定で..
by yachotori at 14:49
お早うございます、Sip..
by tanaka-masato at 09:11
カフェスタイルとは、妙案..
by Sippo5655 at 21:43
記事ランキング
検索
最新の記事
核のない世界へ・力強い一歩
at 2017-08-11 07:27
意見交換会に110名
at 2017-08-03 13:34
28,29の「市民と議会の意..
at 2017-07-27 17:33
植物からプラ容器
at 2017-07-22 19:17
地震予測あり…
at 2017-07-14 21:54
知覧特攻平和会館で知る事実!
at 2017-07-09 15:31
中学生棋士がプロ29連勝!
at 2017-06-26 22:15
韓国が脱原発宣言!その2
at 2017-06-25 17:14
韓国が脱原発宣言!その1
at 2017-06-22 13:50
あすわか・の呼びかけ
at 2017-06-16 12:22
カテゴリ
全体
毎日はハプニング
市民のくらし
議会は市民のために・・・
市民要望の実現を!
平和と憲法のこと
山と自然とまさとチャン
えっホント?
粋・ものづくり
地域のできごと・行事
建築・街並みウオッチング
家族・親戚のこと
新市・合併のはなし
未分類
フォロー中のブログ
ITエンジニアで2児のP...
森林・林業データベース
日本の行く末
会津のはてから。
sudigital af...
ごいっちゃんの議員活動報告
とおます格付け日記
小さな手紙
陶芸ブログ ぶらり
絵的生活
パラダイス大工
杉本敏宏のつれづれなるままに
irei blog
OMソーラーの家「Aib...
ひとりごと、ぶつぶつ
KOSA日記
楽家記(らくがき)
ペナン島へようこそ!
MARI ★ COLLE
美術と自然と教育と
田中英語塾講師の日記
フランス存在日記
コバチャンのBLOG
あったかフローリングのe...
薪ストーブ大好き
オルトさんの Has H...
木の気持
写真でイスラーム  
縄文ドリームタイム日記
自然大好き
NED-WLT
アナログの家が好き!高座...
北国の花鳥風月
Ever Green
Yan's diary
ひろゆきの活動日誌
Dabblin' Day...
北の街 札幌-2
「人と地球にやさしい建築...
photo-column...
建築家とつくる木の家 光...
ばーさんがじーさんに作る食卓
板橋区のいたる所にいたる...

夕張市議 くまがい桂子 ...
鰻の寝床日記
masamiの気まぐれ写真集
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
山と建築
酒と築地と肴と料理
北海道の造形教育を考える
淡路島から発信 ざわわブログ
家づくり西方設計
カメラをお供に
奥様よりちょときれい! ...
村人生活@ スペイン
日本がアブナイ!
四季の予感
イコノメ
感じたままを写真に・・・Ⅱ
9条守りたいね
水・水・水 №3
フローリングのお手入れ・...
Snap of 鎌倉
Wind Tribe S...
月のかけら
Mita kuuluu?
そんな日は海幸橋を渡って
howdygoto's ...
氏原巨雄の雑記鳥
絵手紙遊印彫師・夢追い人
會津っ子 日記
たきた敏幸日記
森の暮らし  たいまぐら便り
クロアチアの碧い海の夢
建築に夢をみた
工藤祥三
Under the Su...
アジアⅩのブログ
野鳥大好き!闘将・N
☆★☆東欧の空から☆★☆
13days
札幌便り
第一宅建設計ブログ
トスカーナ 「進行中」 ...
酒井徹の網絡日誌――日記...
いまどきの義民の呟き
自然とのふれあい
平野部屋
風につく
中村佑介の黄色い日記
道草
花それぞれ
野鳥撮小屋
おべんとう日記vol.2
身近な自然を撮る
スケッチ感察ノート
雅(みやび)
田口ランディ Offic...
南信州木楽日記
IKEDA隊長BLOG
続々定年マジかのおやじ日記
光と風の中で
岡山県美術家協会
カエルのはんこ工房
vege dining ...
NEW YORK KAZ...
レイコさんの鹿児島スケッチ
☆太陽と雪☆
七色さんぽ
a day in the...
Photo Galler...
アヤスズキノブログ
陶芸ブログ 限 無 窯 ...
街を美術館にしよう! ま...
一茎草花
EURO SNAP
オルガニスト愛のイタリア...
ソロで生きる
板垣真理子 の 最新日記
ぴーすこ ぱーすこ
横内事務所のメモランダム
Sippo☆のネイチャー...
ツジメシ。プロダクトデザ...
ここちいいところ
Cerise*Cerise*
心と体の癒しのメッセージ
アートの日記
風に吹かれて
たびびとの陶芸日記
walk this wa...
これが昭和のお弁当!!
思いのままに
農家の嫁の事件簿 +(ぷらす)
福島県立テクノアカデミー...
田中サトエの怒りと涙と汗と笑顔
夢色とうめい
お山歩日記
荒野にて
談話室もぐら:別冊Las...
写真とパピオン大好き3
會津佐藤靴店
ライフログ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
その他のジャンル
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
ブログパーツ
ブログジャンル


カテゴリ:新市・合併のはなし( 12 )

♪ 喜多方市民の歌

 5市町村の合併から10年目を記念し、喜多方市民の歌が10月2日喜多方プラザで披露されました。 公募による作詞で朝倉修氏さらに市民の歌制定委員会で補作詞され、作曲は堀内孝雄氏です。
 2日にはコーラスによる歌が披露されましたが、次の3日には堀内氏の歌唱による「市民の歌」が作曲者の想いをこめて披露されました。歌い手によりだいぶ違った印象になるのも不思議でした。

作詞*朝倉修
補作詞*喜多方市民の歌制定委員会
作曲*堀内孝雄
♪ ~
1・飯豊の峰を 仰ぎ見て
  可憐に薫る ひめさゆり
  めぐる自然に 抱かれて
ふれあう人の あたたかさ
ああ心やすらぐ 喜多方は
喜び多き 愛のまち
2・流れきらめく 阿賀川と
  風情をそそる 湯の煙
  水と緑が 幸を呼び
  かわす笑顔も 華となる
  ああ心ときめく 喜多方は
  喜び描き 歩む町 
3・浪漫ささやく 街なみに
  響く太鼓は 勇壮と
  歴史と文化 彩なして
明日への夢を ふくらませ
ああ心ゆたかな 喜多方は
喜び輝く 蔵のまち


b0092858_9514645.jpg

挨拶する堀内孝雄さん

[PR]
by tanaka-masato | 2016-11-12 09:55 | 新市・合併のはなし | Comments(2)

合併から3年  2,523人の人口減

<人口減と負担増>

 5市町村合併時の人口は56,395人17,387世帯でした。3年を経た現在(3/1)で53,872人 17,463世帯と様相が変わりました。
●合併時と比較して喜多方市の人口は2,523人減、世帯数は76世帯の増です●合併時の旧高郷村の人口は2,321人でしたから、一つの自治体が消滅したに相当する減少数に驚かされます。
●そして先般、旧4町村には固定資産税が1.4から1.45%に引き上げられました。
 
合併時の約束は「サービスは高いほうに合せる、負担は低いほうに合せる」が基本合意でした。
 今回窓口手数料引き上げに続いてまたもや「ウソ」でした。 全国90%以上の市町村が1.4%の固定資産税率を採用、喜多方市も1.4%の固定資産税で出来ないはずがありません。
●過疎、限界集落という悩める地域に負担を減らすどころか、税金の負担増は人口減少にますます拍車をかけることになるのではないでしょうか。  ご意見をお聞かせください。

b0092858_1910074.jpg
水仙

※今日は生協さんの店頭前をお借りして署名行動を行い、「学校給食臨時職員の雇用と安心・安全な学校給食を守る会」の一員として私もマイクを持ちました。
経緯を話す中で多数の市民が、雇用への心配を共有しこころよく署名に応じてくれました。

※百花繚乱の春ですが、まだカメラが修理から戻ってきません。
[PR]
by tanaka-masato | 2009-04-12 19:29 | 新市・合併のはなし | Comments(0)

合併から3年で2,523人の減・・・喜多方市の人口

<5%の人口減>
(市の人口・2006・1/4(合併時・H17国勢調査)
計56,395人17,387世帯554.67k㎡

(市の人口2009・3/1現在)
計53,872人(前月比52人減)
男25,539人・女28,333人・17,463世帯

合併時と比較すると喜多方市の人口は2,523人減、世帯数は76世帯増えている。思った以上の人口減、この3年間で5%もの減少だ。
合併時の旧高郷村の人口が2,321人だったからさらに200人以上も多い人口減となる。

旧4町村はこの間、固定資産税が1.4から1.45%に引き上げられた。「限界集落に税の負担増」は人口減少にますます拍車をかけることになるのではないか。しかも5市町村合併時の「サービスは高いほうに合せる、負担は低いほうに合せる」とした基本合意=約束は「ウソ」だったのを忘れるわけにはいかない。

b0092858_1132834.jpg
日橋川と雄国山

[PR]
by tanaka-masato | 2009-04-04 11:09 | 新市・合併のはなし | Comments(0)

固定資産税の税率アップに反対・・・合併時の約束を守れ!

<法律は1.4%です>
合併前の旧喜多方市は1.5%でした。旧町村は1.4%でした。
合併して3年を目途に税率を統一するとして、現在「1.45%」で議決されようとしていますが、私も市民の多くの方も納得できるものではないでしょう。
<法が示すとおり「標準の1.4%」に統一すべきです・・・>

理由を述べれば
①1.4と1.5の間を取った数字「1.45%」に何の根拠もないからです。
②また1.45%の意味するところは結局、旧町村地区への集中した負担増なのです。
③現在、雇用不安、収入の減少、資産価値の目減りなど客観的条件が、合併の中心となった旧喜多方市も同様、旧町村地区はさらなる疲弊の中で人口が減少、限界集落が増加する現況があります。そんな中、負担増の網をかけることは「集落再生」の息の根を止めるものです。
④合併時の条件として「サービスは高いほうに合せ、負担は低いほうに合せる」と口すっぱく市民を説得してきました。この事を市民は忘れていないのです。議会の議事録にもキチンと残っているのですから「約束を守る」は議会制民主主義のイロハのはずです。
⑤全国の市町村92%が税率「1.4%」(地方税法350条)を採用しています。統一税率は「1.4%」とするよう市民の理解を得る根拠はここにあるのです。
⑥総じて、市民に新たな負担を求める場合の説明責任が果たされていないのです。「税収の総額ありき論・で歳入減を埋めるために0.05%分の旧町村への負担増」は合併経緯から考えても合理的な理由と言えません。

※このことで、2/10臨時議会が開かれます。例えば議員が「税率アップに消極的に賛成する」などと言うのは「詭弁」です。政治家にあってはならない表現です。

b0092858_22264986.jpg
雪と南天

[PR]
by tanaka-masato | 2009-02-06 22:39 | 新市・合併のはなし | Comments(0)

今年1年ありがとうございました・・・良いお年を!

今年5月~友人のすすめで始めたブログ、記事数はこれで197件となりました。
「盛り沢山の内容!!」といって頂いて、嬉しく思います。
当初、1週間ももたない・・?と周囲から言われましたから、結構続いて本人が驚いています。

数日前「雪起し」がありました。夕方、冬の雷がなって稲光り、その翌日は雪がドサッとふりました・・・自然は有言実行なんですね。。。

ブログ毎日更新に挑戦中ですが、なんといっても訪問してもらえるのが一番の元気の源になっています。
大変お世話様になりました、来年もよろしくお願いいたします。
・・・・・良いお年を、お迎えください!

b0092858_13475682.jpg

ふるさとの山河・大塩川

[PR]
by tanaka-masato | 2006-12-31 14:02 | 新市・合併のはなし | Comments(0)

閉庁の記念碑・・・山都町

2006年1月4日1市2町2村(喜多方市・熱塩加納村・塩川町・高郷村・山都町)が合併し新「喜多方市」となりました。当時、正月返上で住民投票実施のための運動をしましたが、議会で否決されました。
塩川町には閉庁の記念碑は有りませんが、おじゃました山都町には、しっかり記念碑が旧役場北側に建立されていました。思いは、うんと伝わってきます。。。
b0092858_2202499.jpg

(クリックで大きく)


[PR]
by tanaka-masato | 2006-12-11 22:10 | 新市・合併のはなし | Comments(0)

合併の記念式典がプラザ大ホールで行われました・・・・・喜多方市

○1/4の合併からちょうど半年と20日目の今日(7/23)・1市2町2村合併の記念式典が市民、県知事・国会議員等来賓、合わせて約千人の参加で行われました。席上、新市の市章や花(ひめさゆり)・木(飯豊スギ)・鳥(せきれい)・魚(イトヨ)・全国でも珍しい市の昆虫(ホタル)が披露され、関係者が表彰を受けました。
つづいて、「グリーンツーリズムのまち・太極拳のまち」をそれぞれ宣言しました。
b0092858_17221657.jpg
小学生による未来へのメッセージ・劇

♪・・・豊かな自然の中、長い歴史を刻んできた1つの市と2つの町と2つの村が手をつなぎ、新しい喜多方市が誕生しました。
♪・・・その未来を担う5つの地区の子供たち26名が、一つになり、新しいふるさと「喜多方」の命の息吹を・・・うたいました♪

○---私の思い-----

「やはり、官が主導の合併だった・・・住民から湧き上がった市町村の合併ではなかった・・・」との印象が残る、そんな式典ではなかったか。
(しかし、”子供たちのメッセージ劇”は良かった・・・)
これには、いろいろの要因があるように思うが「まちづくりの一番の重要問題で”合併の是非を問う住民投票の手続きを経なかった”・民意に耳を傾けなかった」など強引なすすめ方、・町民への不誠意・・・等について、政治のあり様に問題はなかったか」・・・こうした国や町の強引な合併推進に対して、「ぬぐえない不信」を沈殿させることになったことは否めない・・・これらは後々に尾を引くことになりはしまいか・・・と危惧する。
合併の周辺地区となった住民と、合併の中心となった旧喜多方市との温度差は思った以上に大きい・・・という現実を直視しないとまちづくりを進める上で大きな間違い起こす・・・周辺過疎、情報過疎にならないよう均衡あるまちづくりをしてほしい・・・と少なくない人が考えているのだから・・・
ともかく、これからの積極的なまちづくりで「市民のための議会、市民が主人公のまちづくり・・・」をわかりやすく具現化すること。。。「子供たちの未来のためにも、これからが正念場だ!」と思いを新たにしている。
[PR]
by tanaka-masato | 2006-07-23 17:36 | 新市・合併のはなし | Comments(0)

喜多方市の市章・シンボルマークが決まりました・・・

5市町村が合併(2006・1/4)してから丁度半年を迎えた今日,全国から応募のあった,新市のシンボルデザイン(市章)が決定・議会の全員協議会で報告されました。
市章には山形市の松岡さんのデザインが採用されました。ほかの優秀作品などいずれも新生・喜多方市の発展を願う力作ぶりに久方ぶりの「気持ちの高揚」を感じました。
全国から1831点もの心のこもった応募・その熱いエネルギーを喜多方に向けていただいて,心からの感謝です!私からも「ありがとうございます!これからも新生・喜多方市をよろしく!」と申し上げます。
b0092858_22181338.jpg

さらに市民が選んだ・花・木・鳥・魚・昆虫の5つのシンボル
・喜多方市の「花」には・・・ひめさゆり
・喜多方市の「木」には・・・飯豊スギ
・喜多方市の「鳥」には・・・セキレイ
・喜多方市の「魚」には・・・イトヨ(私はトゲチョと呼んでいる)
・喜多方市の「昆虫」には・・・ホタル(昆虫は県内初)
が選定されました。

More
[PR]
by tanaka-masato | 2006-07-03 16:48 | 新市・合併のはなし | Comments(5)

新市・喜多方市の「市章」デザインに全国から1827点の応募!

新市・「喜多方市」が募集していた「市章」デザインに,なんと全国から,1827点の応募参加がありました。また市の「花・木・鳥・魚・昆虫」については486点の応募があり,なかでも全国的に珍しい「魚」については34種類,県内で初めての「昆虫」には58種類の応募がありました。

新市・喜多方市 への期待やメッセージ・・・またふるさとの発展を願う多くの皆さんの,思いや気持ちが全国津々浦々から寄せられたことに,私からも”ありがとうございます”と率直に御礼と感謝を申し上げます。
もちろん,全国からいただいた,熱い思いやエネルギーが活かされるよう,しっかりと気を引き締めて”住んでよかったふるさとのまちづくり”に取り組みたいと私も考えています。
b0092858_181375.jpg

・・・・・塩川町から望む飯豊連峰(左が大日岳・右が飯豊本山)3月撮影・・・

なお,市の今後のスケジュールは,新「市章等」については,6月末に決定し,7月23日に開催の合併記念式典の席上で,披露と表彰式が予定されています。
[PR]
by tanaka-masato | 2006-05-29 00:32 | 新市・合併のはなし | Comments(0)

新・喜多方市に・・・天空の都市 マチュピチュ

ブログ ロゴに,世界遺産マチュピチュをのせました。地元には霊峰 飯豊山がありますーーもちろん魅力あふれる山岳群でふところの深い飯豊連峰として人気です。 (^o^)丿
まずは,新・喜多方市の今後の均衡ある発展を願いながら,まよわず天空の都市をいつも身近にイメージしながら,これからのまちづくりを考えたいと思うのです。ハイ
b0092858_17564657.jpg

[PR]
by tanaka-masato | 2006-05-11 15:53 | 新市・合併のはなし | Comments(2)