世界一のメグスリノキを育む喜多方・雄国山麓からブログ発信中!喜多方市議 1級建築士 飯豊の山の案内人 Eメール miyabi-7@plum.plala.or.jp
by まさとチャン
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
画像一覧
最新のコメント
こんにちは、Sippoさ..
by tanaka-masato at 08:28
庶民の立場で感じること ..
by Sippo5655 at 22:25
お晩なんやした、yach..
by tanaka-masato at 20:50
決算特別委員会委員長、大..
by yachotori at 17:45
お晩なんやした、yach..
by tanaka-masato at 17:18
清掃登山であまりゴミを見..
by yachotori at 14:35
こんにちは、Sippo ..
by tanaka-masato at 16:47
>アベノミクスは大金持ち..
by Sippo5655 at 22:06
お早うございます、yac..
by tanaka-masato at 09:31
民進党を解党、希望の党へ..
by yachotori at 05:20
記事ランキング
検索
最新の記事
395冊の会計簿・決算特別委員会
at 2017-10-06 10:35
清掃登山へ
at 2017-10-02 13:21
疑惑隠し解散!
at 2017-09-28 22:13
「核兵器禁止条約に調印を!」..
at 2017-09-23 00:42
9月議会始まる!
at 2017-09-09 12:33
旧町・塩川の敬老会
at 2017-09-04 23:09
本日は議会「全員協議会」
at 2017-08-25 21:28
美味しいモモ
at 2017-08-20 20:22
核のない世界へ・力強い一歩
at 2017-08-11 07:27
意見交換会に110名
at 2017-08-03 13:34
カテゴリ
全体
毎日はハプニング
市民のくらし
議会は市民のために・・・
市民要望の実現を!
平和と憲法のこと
山と自然とまさとチャン
えっホント?
粋・ものづくり
地域のできごと・行事
建築・街並みウオッチング
家族・親戚のこと
新市・合併のはなし
未分類
フォロー中のブログ
ITエンジニアで2児のP...
森林・林業データベース
日本の行く末
会津のはてから。
sudigital af...
ごいっちゃんの議員活動報告
とおます格付け日記
小さな手紙
陶芸ブログ ぶらり
絵的生活
パラダイス大工
杉本敏宏のつれづれなるままに
irei blog
OMソーラーの家「Aib...
ひとりごと、ぶつぶつ
KOSA日記
楽家記(らくがき)
ペナン島へようこそ!
MARI ★ COLLE
美術と自然と教育と
田中英語塾講師の日記
フランス存在日記
コバチャンのBLOG
あったかフローリングのe...
薪ストーブ大好き
オルトさんの Has H...
木の気持
写真でイスラーム  
縄文ドリームタイム日記
自然大好き
NED-WLT
アナログの家が好き!高座...
北国の花鳥風月
Ever Green
Yan's diary
ひろゆきの活動日誌
Dabblin' Day...
北の街 札幌-2
「人と地球にやさしい建築...
photo-column...
建築家とつくる木の家 光...
ばーさんがじーさんに作る食卓
板橋区のいたる所にいたる...

夕張市議 くまがい桂子 ...
鰻の寝床日記
masamiの気まぐれ写真集
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
山と建築
酒と築地と肴と料理
北海道の造形教育を考える
淡路島から発信 ざわわブログ
家づくり西方設計
カメラをお供に
奥様よりちょときれい! ...
村人生活@ スペイン
日本がアブナイ!
四季の予感
イコノメ
感じたままを写真に・・・Ⅱ
9条守りたいね
水・水・水 №3
フローリングのお手入れ・...
Snap of 鎌倉
Wind Tribe S...
月のかけら
Mita kuuluu?
そんな日は海幸橋を渡って
howdygoto's ...
氏原巨雄の雑記鳥
絵手紙遊印彫師・夢追い人
會津っ子 日記
たきた敏幸日記
森の暮らし  たいまぐら便り
クロアチアの碧い海の夢
建築に夢をみた
工藤祥三
Under the Su...
アジアⅩのブログ
野鳥大好き!闘将・N
☆★☆東欧の空から☆★☆
13days
札幌便り
第一宅建設計ブログ
トスカーナ 「進行中」 ...
酒井徹の網絡日誌――日記...
いまどきの義民の呟き
自然とのふれあい
平野部屋
風につく
中村佑介の黄色い日記
道草
花それぞれ
野鳥撮小屋
おべんとう日記vol.2
身近な自然を撮る
スケッチ感察ノート
雅(みやび)
田口ランディ Offic...
南信州木楽日記
IKEDA隊長BLOG
続々定年マジかのおやじ日記
光と風の中で
岡山県美術家協会
カエルのはんこ工房
vege dining ...
NEW YORK KAZ...
レイコさんの鹿児島スケッチ
☆太陽と雪☆
七色さんぽ
a day in the...
Photo Galler...
アヤスズキノブログ
陶芸ブログ 限 無 窯 ...
街を美術館にしよう! ま...
一茎草花
EURO SNAP
オルガニスト愛のイタリア...
ソロで生きる
板垣真理子 の 最新日記
ぴーすこ ぱーすこ
横内事務所のメモランダム
Sippo☆のネイチャー...
ツジメシ。プロダクトデザ...
ここちいいところ
Cerise*Cerise*
心と体の癒しのメッセージ
アートの日記
風に吹かれて
たびびとの陶芸日記
walk this wa...
思いのままに。。 しかし...
農家の嫁の事件簿 +(ぷらす)
福島県立テクノアカデミー...
田中サトエの怒りと涙と汗と笑顔
夢色とうめい
お山歩日記
荒野にて
談話室もぐら:別冊Las...
写真とパピオン大好き3
會津佐藤靴店
ライフログ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
その他のジャンル
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
ブログパーツ
ブログジャンル


カテゴリ:市民のくらし( 298 )

疑惑隠し解散!

 政治私物化・ダンマリ解散!か、やらずぶったくり解散!か、疑惑隠し解散!と何を言っても正解の様だ。
 本日9月28日、衆議院が解散され総選挙の公示は10月10日(火)、投票は22日(日)とほぼ決まった。

<いよいよ解散、アベ政治の異常さが目立つ>
 それにしても臨時国会の冒頭に解散とは、反省のないアベ政治、疑惑隠しのアベ政治、やらずぶったくりのアベ政治の実態が国民の前に明らかになりました。ともかくアベ政治を変えるチャンスが到来したのですから野党は一つにまとまって、立憲政治を取り戻し、政治の私物化を止めさせる歴史的な選挙となるよう・・・国民の多くが望んでいる。

 これまで野党4党は加計・森友疑惑を明らかにせよとの世論や臨時国会要求の高まりの中で、臨時国会の開会を憲法53条に基づき求めてきた。ようやく3か月後になってアベ首相は都議選で大惨敗を受けたからか重い腰を上げ、臨時国会に合意し、「森友・加計問題でも丁寧に説明する」と記者会見した。その舌の根も乾かないうちに「丁寧に説明する」はずの臨時国会は冒頭で解散、所信表明は行われず、なぜ総選挙なのかを堂々と国民に理由を説明できなかったのだ。国会論戦から逃げるアベ首相、まさに大義なき解散!でありTVの前の得意な口先だけの印象発言が目立ちました。
 
 あとづけの大義は「国難突破解散」だとか。戦時中に使われた言葉が好きなアベ首相、「国難」はあなた自身そのものでしょう。
「北朝鮮・ロケット発射」で国民を異常に煽り、利用し、好機だと選んでの総選挙、恥ずかしい自己保身としか言いようがありません。

 防衛省の日報問題でも森友 加計問題でもあれだけ「丁寧に説明する」としていた改造内閣でも「仕事せず」またもウソ、お詫びや反省もどこ吹く風といったアベ内閣はもううんざり、即刻退場願いましょう!

 「民進党が希望の党へ合流」とのニュースが流れ、これまでの野党4党合意はどうなるのか。激変が予想されるが、政治の中身をしっかり見て判断することだろう。アベノミクスは大金持ちをさらに太らせるための政策だったことは明白、地方や庶民に実感がないのはそこから来ている。


b0092858_21574721.jpg

猪苗代湖が見える風景

[PR]
by tanaka-masato | 2017-09-28 22:13 | 市民のくらし | Comments(4)

エンゲル係数25.8%


むかし習ったエンゲル係数がいま話題です。「エンゲル係数が高い」とは生活に余裕がない事を意味する数値です。係数25.8%は支出全体の四分の一を食費に充てたということ。また可処分所得が少ない、とも言えます。


 正確には、総務省発表(
17日)で、2016年のエンゲル係数(家庭の消費支出全体に占める食費の比率)が25.8%と4年連続で上昇し、1987年以来29年ぶりの高水準といいます。

第二次安倍政権発足後の2013年以降は上昇に転じています。

 所得が伸び悩む中、食料品が値上がりし、食費以外の生活費を切り詰める節約志向が強まっていることを反映したもので、まさにアベノミクスは労働者・国民にはマイナスを押し付けました。アベ政治でエンゲル係数が上がり、国民の生活(水準が下がった)が苦しくなっていることを数値が示しています。

b0092858_13555311.jpg


[PR]
by tanaka-masato | 2017-02-27 20:36 | 市民のくらし | Comments(4)

雪害応急対策本部、設置!


 本日、午前8時40分、「喜多方市雪害応急対策本部」を設置しました。
 
  <熱塩で積雪1メートル57センチ>
 積雪の量は市役所近くの御清水公園で88センチ、熱塩加納総合支所庁舎敷地内で157センチの積雪が観測され、今後の雪害防止と雪害を最小限にとどめる対策を講じるためとして、対策本部長(市長)から連絡があったものです。
 5市町村の合併により広範囲な地域(555㎢)を持つ本市は、地域によって積雪量はさまざまです。
 とはいえ、今日の昼は雲間から太陽が顔を出し、積もった雪は丸くなり、春は近い!を感じさせます。

b0092858_1634955.jpg

風景 塩川町
[PR]
by tanaka-masato | 2017-02-13 16:45 | 市民のくらし | Comments(2)

平均寿命

 福島県内59市町村の平均寿命(2010年厚生労働省)をみる。

喜多方市の場合
男性は・77.4才で県下ワースト2位の県内58位
女性は・88.9才で県内ベスト3位、
なのだ。
 何と、ワーストとベストその差はほぼ12年。全国の平均寿命の男女の差は6~7才と聞いているからその原因は何かと気になる。
 ともかくもひと回りも女性が長生きする喜多方市、原因はただ摂取する塩分の多少によるものなのだろうか。気になってきた。

b0092858_2052338.jpg

街並みと猫の風景

[PR]
by tanaka-masato | 2016-09-15 20:57 | 市民のくらし | Comments(4)

EU離脱!大門議員の話がわかり易い

※いまの国会議員でタイムリーにこんなにわかり易く経済の話、EU離脱のことを説明できる人は稀だ。このさい、ブログにメモっておきたいと思う。


〈 アベノミクスは金融バブルだった 〉・・・「ネットから」

イギリスのEU離脱!
➡ 急激な円高と株の暴落! いったい何がおきているのか。
きのうきょうの街頭演説で「いちばん聞きたかった話を聞けた」「アベノミクスとの関係がよくわかった」と言って頂いたのが以下のはなしです。

そもそもアベノミクスとはなんだったのか?中心は異次元緩和といわれる金融政策。海外で有り余っているお金(投機マネー)をわざわざ日本に呼び込み円安、株高をつくりだした。マネーゲームのような金融バブルを作り出した。
円安のおかげで大企業は為替差益で大儲け。株高で大株主(大金持)も大儲け。いっぽう庶民は賃金上がらないのに物価だけ上がって実質賃金さがる。中小企業も売り上げ伸びないのに原材料費だけ上がって円安倒産まで出た⇒結局、アベノミクスは大企業と中小企業、大金持ちと庶民の格差を広げた「二極化政策」だった。
加えて消費税の5⇒8%増税がさらに国民、中小企業を苦しめた。いくら一部の大企業やお金持ちがよくなっても、国民の大多数や中小企業が苦しくなれば、消費が上向くわけない。景気がよくなるわけがない。いまの景気の低迷は他でもない。安倍さんの政治そのものがもたらした不況、「アベノミクス不況」である。安部首相がアベノミクスを問うというなら上等だ。格差を広げ景気を悪くしたアベノミクスストップを突き付け、安倍政権そのものを退陣に追い込もうではありませんか。

 そのアベノミクス=海外マネーを呼び込んだ金融バブルも、とうとう崩壊が始まった。イギリスのEU離脱の動きをきっかけに一気に円高、株安に。日本に呼び込んだマネーの逆流が起きている。
どういうことか。イギリスのEU脱退⇒ヨーロッパ経済の不安⇒ユーロが不安⇒いっせいにユーロを売って円を買う⇒急激な円高に⇒日本の輸出大企業の利益が減るだろう⇒株が下がるだろう⇒いっせいに日本株が売られる⇒株価暴落。
 アベノミクスで呼び込んだ海外マネーが一気に逆流~金融バブルの崩壊が始まっているのがきのうきょうの事態だ。

 いま、2つのことを言わなければならない。
① 大企業の利益減少、株の暴落~またリーマンショックの時のようにリストラ、賃下げ、派遣切りなど、巨額の内部留保あるのに、労働者にしわ寄せなど絶対にするな! 
② もうこういう金融バブル頼み、マネーゲーム経済はやめて、実体経済そのものをしっかり立て直すことで経済をよくする道に踏み出すべき。そのためにも日本共産党は国民のくらし中心の経済に切り替えようと経済の改革の提案(三つの改革)をしている。

 このはなし、大阪西成区では野球帽をかぶった自転車おじさんが「なんかわかりやすかった、あんたさすがや」と麻生財務大臣とおなじノリでほめてくれました。(大門みきし議員)

b0092858_21324953.jpg

25万キロ超!
わが愛車、頑張ってくれました!

[PR]
by tanaka-masato | 2016-06-27 21:36 | 市民のくらし | Comments(4)

ひどい争点隠し

日本の命運がかかった参議院選挙が明日公示される。
NHKでは「アベノミクス等を争点・」とした選挙ですと報道、その「等」について国民に知らせる姿勢がありません。アベ政治の争点隠しが見え見えではないでしょうか?

忘れまい!
 アベ政権による「特定秘密保護法」の強行採決があった2013年12月6日を・・・
忘れまい!
 安倍政権による「集団的自衛権の行使を容認」する閣議決定をした2014年7月1日を・・・
忘れまい!
 アベ政権による「戦争法」を強行採決をした2015年9月19日を・・・

●3年前の参議院選挙では「アベノミクス3本の矢」で国民に信を問う、と言いながら、選挙が終わるやいなや、やったのは「特定秘密保護法」。国民の知る権利のはく奪は大問題です。それまで選挙ではダンマリを決め込み国会で突然の「強行採決」でした。

●2年前の選挙では国民には「アベノミクスと消費税増税の延期」を声高らかにし、選挙が終わるとすぐに「日米防衛ガイドラインの改正、武器輸出の解禁」を国会で決めた。いつか来た道、死の商人へ向かって驚くべき用意周到なる運び方ではないか。

●昨年5月には、安保法制という名の「戦争法」の閣議決定を5月14日、国会の強行採決は9月19日で記憶は鮮明だ。そして本年2016年3月29日に「戦争法=10法」は施行され、「外国で日本人が殺し殺される危険が現実」となったのです。

※今回の参院選挙では、またも安倍首相は「消費税増税の再延期とアベノミクスの成否」で国民に信を問う、としている。しかしこれは表向きの言葉だとすぐわかる。これまでのやり口に味をしめ、経済問題に絞って他は国民には知らせない策を、二度ならず三度も繰り返すのだ。これほど国民を馬鹿にした話はないだろう。

※選挙の後、改憲側が多数となれば、「失敗作のアベノミクスと憲法改正(改悪)」が認められた、と豪語しアベ政権は「緊急事態法」の成立を目指すのは必至。「緊急事態法」は震災対策などとうそぶいているがこれこそ国民の「言論の自由」を奪うヒットラーの手法と同じ。絶対に許してはなりません!

b0092858_21521427.jpg

風景

[PR]
by tanaka-masato | 2016-06-21 22:01 | 市民のくらし | Comments(4)

余震続く 避難所に仕切りを!


 ニュースでは熊本県を中心とする九州地方に震度4を超える地震が89回、昨夜も震度5強の地震が発生し、これで昨夜・19日21:00段階で、震度1以上を観測する地震が639回発生(14日以降)という異常さです。地殻変動がここそこに起きる可能性を考えれば、異次元の危険性を持つ原発はすぐにも停止、再稼働中止すべきです。

5年前の東日本大震災では喜多方地区の震度は
塩川町が震度5強、
旧喜多方市と高郷町が震度5弱、
山都町と熱塩加納町が震度4でした。
 私は塩川町で震度5強を経験しましたが、熊本地震では余震でもその大きさで続いているのです。
あの長引く余震に眠れない夜を過ごし、いつ収まるか先行きが見えない不安や恐怖を経験し、原発事故による避難者を受け入れる経験もしていますが九州の被災者もそれ以上の恐怖を感じていることでしょう。

<避難所に仕切りを!>
 TV報道で見る避難所の様子で避難者の苦痛が見て取れます。広い体育館にシートや毛布を広げ大勢がざこねの状態で過ごすのは一日か二日が限度です。プライバシーがなく足を十分に伸ばせない環境では元気な人でも体力が奪われ病弱者は生死にかかわります。少なくとも家族ごとに仕切りのあるスペースを確保すべきで、本市では5年前に避難者の声を受け仕切り設置を急ぎ対応しました。
 余震が長引くとの予報ですから、ライフ・ラインの復活と避難所のプライバシーの確保(仕切り)、正確な情報の提供等は両輪で対策する必要があると思います。

b0092858_9115645.jpg

地震回数(ネットから)

[PR]
by tanaka-masato | 2016-04-20 09:16 | 市民のくらし | Comments(2)

どんぶりの水 余震100超え


 余震が続く熊本地震が心配です。TVニュースはいま死者41人と伝えている。被災にあわれた方々には心からのお悔やみとお見舞いを申し上げます。併せて日本じゅうが力を合わせてこの難局を乗り越えましょう。
 熊本県の知人には数度の電話でようやくつながり元気を確認することができた。「余震が絶え間な
くて、停電がつづき、古い家が心配で夜は車の中で寝た・・・」と憔悴した声から状況を察した。

 5年前の東日本大震災、ここ会津でも何度もやってくる余震に不安が高まっていたことを昨日のように思い出す。いつ治まるとも知れない大小の余震が続くと、人は不安と緊張で疲労が重なり精神的にも異常を感じてくるものだ。そこで「テーブルの上にどんぶり(コップ)に水を入れて」その動きを“揺れた”ときに観察することにした。今の揺れは身体の異常による“めまい”ではなく確かに余震によるものだったと「どんぶりの水の動き」で確認することで緊張がとけた。こんな対応が意外と心の安定につながり、他の人にも伝えた。小さなことだが余震が長期になる場合など、一人暮らしの方には特に役に立つに違いない、と思っている。
 
 全国に走る日本の活断層に原発は似合わない!

b0092858_21413935.jpg

 キセキレイ 

[PR]
by tanaka-masato | 2016-04-16 21:54 | 市民のくらし | Comments(2)

司法の良識 良識ある社説


 遠くは沖縄、琉球新報の社説がわかりやすい。福島原発事故から正しく教訓を引き出した判断・・・に震える思いがした。良識ある社説をメモしておきたいと思う。

<社説>高浜原発差し止め 司法の良識が表れた
2016年3月12日 琉球新報

 福島原発事故から正しく教訓を引き出した決定だ。経済効率より命が大切という理念を示した点に、司法の良識を見た思いがする。
 関西電力高浜原発3、4号機(福井県)の運転を差し止める仮処分を大津地裁が決定し、原子炉が停止した。稼働中の原発を司法が止めたのも初めてなら、新規制基準に適合した原発を止めたのも初めてだ。
 決定が投げ掛けた意味を受け止めたい。最大の意義は、原発の安全性をめぐる検討を、原発に利害を持つ「原子力ムラ」による内輪だけの議論から開放したことだ。
 従来の原発差し止め訴訟は、国の設置許可を根拠に住民の訴えを退けてきた。だが今回の決定は「国の設置許可のみで安全性検討の証明にはならない」と述べる。
 国の許可を金科玉条とする従来の姿勢から離れ、安全性に関して具体的・本格的な立証を求めているのだ。国の安全神話に寄り掛かるだけでは福島の惨禍を防げなかったという自省があるのだろう。
 新規制基準への言及も興味深い。基準に基づく備えで十分という社会的な合意があるか、公共の安全の基礎と言えるのか。決定は「躊躇(ちゅうちょ)せざるを得ない」と疑念を示している。「福島の事故は建屋内の調査が進んでおらず、津波が事故の原因と特定していいのかも不明だ」とも指摘している。
 事故の原因も不明なのに、新規制基準がその対策になっているというのは、論理的に矛盾する。決定はその矛盾を鋭く突いている。
 福井にある原発の差し止めを、滋賀の住民の訴えで認めた点も意義深い。再稼働の地元同意の手続きは立地自治体だけだが、より広範囲な周辺自治体の権利を認めたという点で画期的なのである。
 広範囲に放射性物質をまき散らし、最大40キロほど離れた地点まで避難を余儀なくされ、5年を経ても帰るどころか帰るめどさえ立っていない福島の現状を考えると当然だ。決定が「国主導による避難計画の策定」が必要とするのも得心がいく。   
 結局、新規制基準が何の安全も保障していなかったことが浮き彫りになった。それを解き明かした今回の決定の意義は大きい。
 補償や最終処分も含めると原発の経費は膨大だ。百歩譲って利点があるとしても、「甚大な災禍と引き換えにすべきとは言い難い」。決定のこの点こそ、政府や電力会社が受け止めるべき点であろう。


b0092858_10565077.jpg

ふるさとの風景

[PR]
by tanaka-masato | 2016-03-12 11:02 | 市民のくらし | Comments(6)

川柳で暑さを笑い飛ばせ!

第28回「サラリーマン川柳コンクール」

 暑い日が続きます!水分補給ならぬ、ユーモア補給で元気一番!はどうでしょう!
 
 さて全国から40,138句、サラ川11万人のファン投票で栄えある2015年・ベスト10(テン)がおよそ2か月前(5/23・第一生命)に発表されました。自虐的要素が多いとの評もありますが、実に奥が深あ~いものです。
 さあ~これらを笑い飛ばす元気はあるか!「戦争法案」を吹き飛ばす元気はあるか!


1位・皮下脂肪 資源にできれば ノーベル賞
2位・湧きました 妻よりやさしい 風呂の声
3位・妖怪か ヨーウ出るヨー出る 妻の愚痴
4位・壁ドンを 妻にやったら 平手打ち
5位・記念日に 「今日は何の日?」 「燃えるゴミ!」

6位・増えていく 暗証番号 減る記憶
7位・あゝ定年 これから妻が 我が上司
8位・オレオレと アレアレ増える 高齢化
9位・ひどい妻 寝ている俺に ファブリーズ
10位・充電器 あったらいいな 人間用


※今国会の最大の焦点、「安全保障関連法案」が、いよいよ参議院で審議入りしました。廃案しかない!の声をあげましょう!

b0092858_23163815.jpg

ハチがきた

[PR]
by tanaka-masato | 2015-07-27 23:21 | 市民のくらし | Comments(4)