世界一のメグスリノキを育む喜多方・雄国山麓からブログ発信中!喜多方市議 1級建築士 飯豊の山の案内人 Eメール miyabi-7@plum.plala.or.jp
by まさとチャン
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
画像一覧
最新のコメント
お晩なんやした、yach..
by tanaka-masato at 16:37
何でも都合よく解釈し、犯..
by yachotori at 06:32
お晩なんやした、Sipp..
by tanaka-masato at 18:58
お晩なんやした、yach..
by tanaka-masato at 18:52
数が全てではない・・・ ..
by Sippo5655 at 21:53
権力を持つと、周囲の人に..
by yachotori at 05:38
お晩なんやした、yach..
by tanaka-masato at 22:37
今はネットに繋がった機器..
by yachotori at 21:45
お晩なんやした、佐藤さん..
by tanaka-masato at 18:57
2200回のブログおめで..
by 佐藤利明 at 10:15
記事ランキング
検索
最新の記事
アベ政治・国連から異議あり!!
at 2017-05-23 23:26
“共謀罪”はノー!
at 2017-05-17 22:39
“共謀罪”はダメ!
at 2017-05-16 20:29
日本の離島数 6847
at 2017-05-11 17:28
喜商跡地と県立病院跡地を取得へ
at 2017-05-02 22:54
磐梯山の民話 
at 2017-04-30 13:54
行政区長272名の総会
at 2017-04-27 10:00
♪教訓Ⅰ
at 2017-04-24 21:36
2200回目のブログ
at 2017-04-19 22:18
現憲法と「教育勅語」
at 2017-04-17 12:02
カテゴリ
全体
毎日はハプニング
市民のくらし
議会は市民のために・・・
市民要望の実現を!
平和と憲法のこと
山と自然とまさとチャン
えっホント?
粋・ものづくり
地域のできごと・行事
建築・街並みウオッチング
家族・親戚のこと
新市・合併のはなし
未分類
フォロー中のブログ
ITエンジニアで2児のP...
森林・林業データベース
日本の行く末
会津のはてから。
sudigital af...
ごいっちゃんの議員活動報告
とおます格付け日記
小さな手紙
陶芸ブログ ぶらり
絵的生活
パラダイス大工
杉本敏宏のつれづれなるままに
irei blog
OMソーラーの家「Aib...
ひとりごと、ぶつぶつ
KOSA日記
楽家記(らくがき)
ペナン島へようこそ!
MARI ★ COLLE
美術と自然と教育と
田中英語塾講師の日記
フランス存在日記
コバチャンのBLOG
あったかフローリングのe...
薪ストーブ大好き
オルトさんの Has H...
木の気持
写真でイスラーム  
縄文ドリームタイム日記
自然大好き
NED-WLT
アナログの家が好き!高座...
北国の花鳥風月
Ever Green
Yan's diary
ひろゆきの活動日誌
Dabblin' Day...
北の街 札幌-2
「人と地球にやさしい建築...
photo-column...
建築家とつくる木の家 光...
ばーさんがじーさんに作る食卓
板橋区のいたる所にいたる...

夕張市議 くまがい桂子 ...
鰻の寝床日記
masamiの気まぐれ写真集
鉄人の鉄人は鍛鉄の鉄人・...
山と建築
酒と築地と肴と料理
北海道の造形教育を考える
淡路島から発信 ざわわブログ
家づくり西方設計
カメラをお供に
奥様よりちょときれい! ...
村人生活@ スペイン
日本がアブナイ!
四季の予感
イコノメ
感じたままを写真に・・・Ⅱ
9条守りたいね
水・水・水 №3
フローリングのお手入れ・...
Snap of 鎌倉
Wind Tribe S...
月のかけら
Mita kuuluu?
そんな日は海幸橋を渡って
howdygoto's ...
氏原巨雄の雑記鳥
絵手紙遊印彫師・夢追い人
會津っ子 日記
たきた敏幸日記
森の暮らし  たいまぐら便り
クロアチアの碧い海の夢
建築に夢をみた
工藤祥三
Under the Su...
アジアⅩのブログ
野鳥大好き!闘将・N
☆★☆東欧の空から☆★☆
13days
札幌便り
第一宅建設計ブログ
トスカーナ 「進行中」 ...
酒井徹の網絡日誌――日記...
いまどきの義民の呟き
自然とのふれあい
平野部屋
風につく
中村佑介の黄色い日記
道草
花それぞれ
野鳥撮小屋
おべんとう日記vol.2
身近な自然を撮る
スケッチ感察ノート
雅(みやび)
田口ランディ Offic...
南信州木楽日記
IKEDA隊長BLOG
続々定年マジかのおやじ日記
光と風の中で
岡山県美術家協会
カエルのはんこ工房
vege dining ...
NEW YORK KAZ...
レイコさんの鹿児島スケッチ
☆太陽と雪☆
七色さんぽ
a day in the...
Photo Galler...
アヤスズキノブログ
陶芸ブログ 限 無 窯 ...
街を美術館にしよう! ま...
一茎草花
EURO SNAP
オルガニスト愛のイタリア...
ソロで生きる
板垣真理子 の 最新日記
ぴーすこ ぱーすこ
横内事務所のメモランダム
Sippo☆のネイチャー...
ツジメシ。プロダクトデザ...
ここちいいところ
Cerise*Cerise*
心と体の癒しのメッセージ
アートの日記
風に吹かれて
たびびとの陶芸日記
walk this wa...
これが昭和のお弁当!!
思いのままに
農家の嫁の事件簿 +(ぷらす)
福島県立テクノアカデミー...
田中サトエの怒りと涙と汗と笑顔
夢色とうめい
お山歩日記
荒野にて
談話室もぐら:別冊Las...
写真とパピオン大好き3
會津佐藤靴店
ライフログ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...
その他のジャンル
最新のトラックバック
ノートルダム大聖堂とラテ..
from dezire_photo &..
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
タグ
Skypeボタン
ブログパーツ
ブログジャンル


日本一の安倍批判

 安倍首相が、時々「法による支配」の言葉を口にするとき、私はさも民主主義を装う言葉使いに違和感を感じていたが次の批判を知ってスッキリである。
 
 天木直人氏もズバリ、「これほど厳しく、なおかつ、的確な安倍批判は、後にも先にもないだろう」「日本一の安倍批判」を見つけた。「批判者」は安倍首相の政治思想史の恩師である加藤節成蹊大学名誉教授。 「恩師からこのような批判を受けるようでは、もはや安倍首相は、まともな神経の持ち主なら、日本の首相にとどまるわけにはいかないだろう」
 「まず黙って次の文章をお読みいただきたい」(週刊フライデー・5月27日号)と呼びかけた。

 <恩師の批判・二つの(無知・無恥)>

「安倍さんは、ずるい政治家です。政治の世界では、人を欺いたり、裏切ったり、ずる賢く立ち回ったりというのはありますが、それは政治家同士の権力争いで行われること。政策決定が国民の生活なり人生設計に影響がある場面で、そういうズルをやっちゃいけないんです・・・安倍さんを表現するとき、私は、二つの『ムチ』に集約できると思うのです。ひとつはignorantの無知、もうひとつはshamelessの無恥です。
 無知については、彼はまず歴史を知らない。戦後の日本人が築いてきた歴史を踏まえていないんです。ある政策を決定する場面で、現代に至るまで過去の政権がどういう議論と決定をしてきたか、そのプロセスを知る事は非常に重要な事です。しかし、安倍首相はそういう過去の世代へのリスペクトがまったくないんです。 日本国憲法というのは、戦争で310万人もの人がなくなり、その犠牲者たちに対する義務感で作られた側面があるわけです・・・
もうひとつ、安倍首相の無恥についてお話ししましょう。一言で言って、安倍さんはずる賢いんです・・・安倍首相は自分の考えに同意する人物を登用し、反対する人はクビにしてしまう。つまり、安倍政権のやり方というのは、『法による支配』ではなく、『人』による支配なんです。
 現在、政策の違憲性について指摘するのは最高裁判所と内閣法制局です。安倍さんは、これまで集団的自衛権について違憲だと唱えていた内閣法制局長官をクビにし、自分に都合の良い人物を据えた。内閣法制局長官が解釈すれば、それが法ですから、形としては法の支配です。しかし、裏を返せば、実際には人の支配なんですよ。これまでの歴代の内閣はこれだけはやってこなかった。人事に手をつけて自分の都合の良い解釈を引っ張り出して後の事は考えない。実に危険な考え方です。『無恥』としか言いようがない・・・」
 「過去の世代が議論し築き上げてきたものへの敬意と次世代への責任。その二つを考えるなら、重要な案件はたくさんあります。少子高齢化、原発、地震など、国の存続に影響する重要課題は山積しています。きちんと過去と向かい合い、次世代につなぐ政権運営をするべきなのです」


b0092858_13563995.jpg

唐沢の福寿草

[PR]
by tanaka-masato | 2017-03-31 14:03 | えっホント? | Comments(4)
Commented by yachotori at 2017-03-31 17:53
政治思想史をどのように勉強して来たのか分かりませんが、恩師から
無知や無恥という痛烈な批判を受ける状態ですか。自分に都合の良い
人事の実行、「歴代の内閣はこれだけはやってこなかった」とは知り
ませんでした。
Commented by tanaka-masato at 2017-03-31 19:56
お晩なんやした、yachotoriさん。
 アベ政治は口では「法による支配」と民主主義を装い、実際
は「人」による支配、だと恩師の指摘に深さを感じます。「人
事」を都合のいいように操る権力者を恩師は見逃しませんでし
た。悪知恵を授ける取り巻きがあるのかもしれませんが、実に
的確な批判に思います。
Commented by Sippo5655 at 2017-03-31 22:01
恩師にここまで言われるとは、
なんとも情けない話です。
歴史を知らない・・
お顔にそれは出ていると、なんとなくそんな感じはしていました。
もっと深く勉強していたら、深みのあるお顔になると思うんです。。
Commented by tanaka-masato at 2017-04-01 09:54
こんにちは、Sippoさん。
日本を代表する立場の総理大臣ですからおのずと求められるも
のがあります。アベ首相の「息を吐くようにつくウソ」を国民
は見逃しません。
深みのある顔・・・それはまた深い話ですね。当方もただ今に
わかに勉強中です!
<< 待機児童は現在5名 14名の卒業式 >>